お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 出会い

出会いはバーにあり!? バーで男性に出会う方法と注意点

澤口珠子(婚活・女子力アップコンサルタント)

■婚活コンサルに聞く! バーでの出会いってあり?

alcoholic-beverages-1845295_640

バーにもどうやらステキな出会いがあるようです。でも、結婚につながるようなマジメな出会いもあるのでしょうか? そこで、婚活コンサルタントの澤口珠子先生に、バーでの出会いについて詳しく聞いてみました。

◇バーでの出会いってあり?

rf18635563_o

まずは、バーでの出会いを婚活コンサルタント的にはどう思うのか、見解を聞いてみましょう。

バーでの出会い、ズバリ、大アリです!

仕事が出来るイイ男性って実は、自分の行きつけのバーが一軒や二軒あるものなのです。お仕事が忙しく、毎晩帰るのが遅くなりがちなイイ男は、家に帰る前にバーに立ち寄って、軽食を食べたり、軽く一杯飲んでリラックス・リセットしたりする方が多いのですよ。

ただ、バーはそれぞれのお店により空気感が違います。一人の時間を楽しみたい人が集うようなお客さんのプライベートを重視するバーもあれば、気さくに入れて常連さんが多いアットホームな雰囲気のバーもあります。出会いを求めているのであれば、後者のアットホームな気さくに入れるバーがオススメでしょう。お客さん同士の距離がとても近いので、隣り合わせになったお客さん同士で会話をする機会が多く、気軽に交流ができます。その中から、男女の恋に発展することもあります。

気さくに入れるバーでオススメなのは、お住まいの近所にある個人経営のバーです。こういう地元に愛されている個人経営のバーは、近所に住んでいる常連のお客さんが多く、頻繁に通ううちにどんどん顔見知りになり、仲良くなりやすいでしょう。そこで意気投合した人たちと、休日に皆でゴルフに行ったり、飲みに行ったりというお話もよく聞きます。

また、よりカジュアルに男性との出会いを求めるのであれば、着席スタイルのバーではなくスタンディングバーもおすすめ。着席スタイルのバーよりリーズナブルなのと、声をかけやすいので、より気軽に出会いを求めている男性が多いでしょう。

◇バーで出会える男性とは

rf29929792_o

バーで出会える男性とはどんな男性なのでしょう? 教えていただきました。

バーですから、基本お酒が好きな男性が多いでしょう。居酒屋よりもお酒の単価が高いので、居酒屋へ行く男性よりも収入の多い、仕事ができる男性が多い傾向もあります。さらにバーへ行くのは基本1人ですから、1人の時間も楽しめる、自立した大人の男性が多いと思います。

お酒が入る場ですから、当たり前ですが、くれぐれも飲みすぎには注意しましょうね。飲みすぎて一人でつぶれる、酔っ払って意識を失う、理性的な判断が出来なくなるのは論外です。お酒の勢いでお持ち帰りされて、その後に後悔をしてしまう、などの可能性も考えられます。もう大人なのですから、バーでの出会い後にどうなっても、それは自己責任であると心得ましょう。

◇バーで出会うコツと注意点

cocktail-654445_640

続いて、バーで出会うコツと注意点について教えていただきました。

先ほどもお伝えした通り、バーによって、それぞれの空気感が違います。男性との出会いを目的にするのであれば、気軽に交流ができるような、お客さん同士の距離がとても近い、常連さんが多いバーを選びましょう。オススメは個人経営のこぢんまりとしたバーです。

個人経営のバーにとって、女性1人のお客さまはとてもありがたい存在なのですよ。なぜなら、女性のお客さんが多ければ多いほど、男性のお客さんも多くなりますからね。自分が居心地良いと感じる個人経営のバーに頻繁に通い、マスターやバーテンダーと仲良くなりましょう。そして、自分が独身であること、現在男性との出会いを求めている旨をそれとなくマスターやバーテンダーに伝えておくのです。

バーでは、お客さんがマスターやバーテンダーに仕事や家族など人生の様々な悩みを打ち明けたり、相談したりしているため、マスターやバーテンダーは誰が独身で既婚か、彼女と別れたばかりなどなど、常連さんの個人情報を把握しているものです。きっとバーで、あなたが気になる男性の情報もこっそり教えてくれたり、常連さんでオススメの独身男性が来店した時に、気を利かせて隣に座らせたり、自然な感じで紹介してくれたりと、配慮してくれることでしょう。

逆に、常連さんでも遊んでいるなど、オススメでない独身男性が来店した時は、それとなく教えてくれたり、席を話してくれたりします。2人の交際が始まった後は相談に乗ってくれたり、応援してくれたり、頼もしい存在になります。またお客さん同士仲が良いバーでしたら、常連さん全員で2人の恋を応援してくれることも。

ただ、婚活バーと違い、一般のバーは出会いを目的とした人だけが集まっている訳ではありません。あくまでお酒やバーでの時間を楽しみたい人が集まる場所であると心得ましょう。ここを履き違えてがんがん出会いにがっついてしまうと、バーの雰囲気が壊れ、マスターやバーテンダー、他のお客さんから煙たがられてしまいます。

「ご縁があれば」くらいの期待で、バーにいる人たちとの会話を楽しみながらの方が、結果的に出会いが広がり、恋愛につながりやすくなりますよ。

◇結婚相手も!? 婚活バーって?

mb0010003885w

最近は婚活バーなる、婚活に特化したバーもあるようです。澤口先生に、婚活バーでの出会いについても聞いてみました。

婚活バーでの出会いも、もちろんアリ!です。婚活バーの魅力は大きく分けて3つあります。

1つ目は、「会員制」を取っているところが多いので、相手の身元の保証がされていて安心なのが最大の魅力です。ただ結婚相談所と違い、身分証明書だけで登録ができるところが多いので、既婚者でも登録できてしまう危険性も。

2つ目は、何より全員が基本出会いを求めてきているので、話が早く、効率が良いこと(笑)。

3つ目は、一般的なバーよりも価格がリーズナブルなこと。女性は基本的に無料であったり、有料であっても男性より安いところが多いです。

結婚を視野に入れた出会いを求めるなら、一度行ってみるのもいいですね。

■まとめ

澤口先生のお話からも、また体験談からも、バーには男女のステキな出会いがあることがよく分かりました。実際に知り合った人は1割弱でしたが、そもそもバーに行かない人も多いので、バーにいったことのある人だけに聞けば、出会える割合はもっと高くなるはず。もし、お酒が好きであれば、一度訪れてみるのもいいかもしれませんね。今までになかったステキな出会いがあるかもしれませんよ!

(監修:澤口珠子、文:森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]