お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚を前提に付き合うって何? 結婚を前提に付き合いたいと思われるには

フォルサ

af9940100871w

「結婚を前提に付き合って欲しい」こう男性に言われたいアラサー女性は多いのでは。一体どういう女性がそう思ってもらえるのでしょう。でも、そもそも「結婚を前提に付き合う」って何? 付き合う上での注意点とは? 一般人アンケートでまとめました。

■結婚を前提に付き合いたい女性とは

結婚を前提に付き合いたいと言われたら、女性はどんな気持ちになるのでしょう。また、そんな風に望まれる女性とは一体どんな人なのか? 未婚の男女の本音から迫ってみました。

●「結婚を前提に付き合いたい」と言われたときの女性の心理

af9940102424w

未婚女性に、男性に「結婚を前提に付き合いたい」と言われたらどう思うかアンケート調査をしてみました。どういった気持ちになるのでしょうか、詳しく見てみましょう。

☆嬉しい!

・「嬉しい。自分も望んでいるので」(25歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「この年頃だと結婚を前提にしないと付き合わないので、嬉しい」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

☆真面目な男性だと思う

・「真面目なんだなぁと思ってちょっと好印象」(38歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「真面目だと思うし、自分が結婚したいと思う相手なら嬉しい」(36歳/医療・福祉/専門職)

☆嬉しい……でも

・「嬉しいけど、本当にこの人が運命の人なのか、何度も会い確かめてからでないと結婚は考えられないのでいきなり結婚前提は難しいのでは?と思う」(37歳/その他/販売職・サービス系)

・「嬉しいけど、付き合ってみないとわからないと思う/(36歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

☆ちょっと重い

・「少し重いけど付き合ってみて様子を見る」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「重い。付き合ってみないと違いの本性は分からないのに、昔からの友達でもない限り結婚前提という言葉は理解不能。私のことも何も知らないのに大丈夫?と思ってしまう」(28歳/金融・証券/専門職)

ほとんどの女性は、まずは「うれしい」と思いますが、それからいくつかのパターンに分かれるようです。元々、好意のあった男性であれば、嬉しい→お付き合いする。この告白で、真面目で誠実なのではないかと男性に好印象を持つという女性もいました。相手の事をあまり知らない場合は、「何故?」という気持ちが先にくるようです。付き合ってもいないのに、結婚相手にしていいのか、逆に相手を信用できないという意見もありました。また、「結婚前提」という付き合い方が、重く感じてしまうという声も。相手のことをよく見極めてからの「結婚」と考えている女性が多いようです。年齢によっても、受け取り方が違うようにも感じました。

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数415件(22歳~39歳の交際経験のある未婚女性)

●「結婚を前提に付き合いたい」と言う男性の心理

af9940106553w

では、「結婚を前提に付き合いたい」と言う側の男性は一体どういう心理で、こう言うのでしょうか? 未婚男性に聞いてみましょう。

☆結婚して安定したい

・「生活と人生を安定させたいし、自分なりにケジメつけたいから」(36歳/その他/その他)

・「自分の将来を見据えている。または、すぐに結婚したいと考えている」(27歳/その他/営業職)

☆その女性以外、結婚を考えられない

・「どうしてもその子と結婚したいと思ったから」(36歳/その他 /販売職・サービス系)

・「その方の今までの人生において、最も素晴らしい方と出会えたのではないでしょうか」(39歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆結婚願望が強い

・「一刻も早く結婚したくて焦っている」(27歳/その他/その他)

・「結婚願望が強い人だと思う。プレッシャーを与えている」(32歳/情報・IT/技術職)

☆この女性を絶対に手放したくない

・「この女性を離したら、一生後悔すると、細胞レベルで騒いでいるとき」(30歳/情報・IT/営業職)

・「その女性を絶対に手放したくないという心理もしくは彼女を安心させたいという思い」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

☆真剣に付き合いたい

・「いずれ結婚したいことを口にすることで、本気で付き合いたいと思っているとアピールしている」(37歳/その他/その他)

・「『そこまで先を見据えて告白している』という誠実さをアピールしていると思います。自分も付き合う時は、そう言いました」(27歳/その他/経営・コンサルタント系)

☆結婚適齢期の年齢

・「基本的にある年齢を越えたら自然な流れでその発言になると思う。特に特別に考えてる訳ではないと思う」(33歳/食品・飲料/営業職)

・「結婚適齢期の年齢。時間をかけて付き合う事が難しい年齢」(37歳/医療・福祉/専門職)

回答には各男性の結婚観が現れていました。年齢的なこと、家庭をもって安定したいことなど、理由は様々ですが、結婚願望が強い男性の場合は、本気で結婚前提に考えて告白しているようです。一方で、そこまで結婚願望はなくても、相手の女性を他の男性に取られたくない、絶対に手放したくないと考えている場合に、このフレーズを言う場合もあるようです。また、自分は真剣に付き合いたいと思っていること、誠実さアピールをするときも、結婚前提という言葉を使うようなので、女性も「絶対に結婚する」と鵜呑みにしないほうがいいかもしれません。とはいえ、不誠実な気持ちで言っている感じは無さそうです。

●結婚を前提に付き合いたくなる女性

af9940106618w

では、どういう女性が「結婚を前提に付き合って」と言われる女性なのでしょうか? 引き続き未婚男性に聞いてみました。

☆家庭的な女性

・「料理が上手かったり世話好きだったりするなど家庭的な性格の女性」(37歳/その他/その他)

・「優しく家庭的で料理が出来る女性」(36歳/商社・卸/営業職)

☆価値観があう女性

・「価値観や親近感があり、他の女性とは別格の違いがある人」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「子育てや家事の分担など、価値観がより近い方である時 」(39歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

☆包容力がある女性

・「おおらかで優しく、ケンカなどできなさそうな心優しい人」(23歳/その他/その他)

・「美人で、気立てもよく包容力がある女性」(27歳/団体・公益法人・官公庁 /事務系専門職)

☆いつでも笑顔の女性

・「いつも笑顔が絶えず心穏やかで優しい人」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「笑顔がかわいい。なんでもすぐに笑ってくれるなど」(36歳 /その他/販売職・サービス系)

☆結婚後の生活が想像できる女性

・「安定した生活が送れそうな場合など、堅実さを求める女性」(25歳/機械・精密機器/技術職)

・「常識人だったり生活感がある女性」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

☆一緒にいたいと思わせる女性

・「家庭的であったり、一緒にいたら楽しいだろうなと思う 」(35歳/その他/その他)

・「性格や相性があい、一緒にいたいと思わせてくれる」(32歳/情報・IT/技術職)

☆相性が良い女性

・「性格や相性があう、結婚後の生活風景が予想しやすい」(26歳/医療・福祉/その他)

・「相性抜群の人だと感じ取ったときに」(29歳 /電機/技術職)

男性が結婚を前提に付き合いたくなる女性の条件は、ほとんどが「一緒に生活したときの相性」に関係するもののようです。第一印象でわかるものでもないので、その女性の普段の言動から想像するのではないでしょうか? 最初は外見の好みだとしても、付き合う以前に観察されているのかもしれませんね。回答を見た限りでは、付き合うときにいきなり結婚を前提にと切り出すのは、年齢などで結婚願望がとても強い少数派で、付き合っていくうちに切り替わっていくのではないかと思いました。

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数404件(22歳~39歳の未婚男性)

次ページ:結婚を前提に付き合うってどういうこと?

お役立ち情報[PR]