お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 出会い

男性の一目惚れからはじまる恋愛はうまくいく!? 男女でちがう心理

織田隼人(心理コーディネーター)

出会った瞬間に心を揺さぶられるような恋。そんな一目惚れを経験したことのある人もいるでしょう。急激な心の変化に自分でも戸惑うこともあるかもしれません。一目惚れをする心理とはどういったものなのでしょうか。また、男女間での違いも気になるところ。心理コーディネーターの織田隼人さんに、一目惚れの心理や一目惚れから始まる恋愛の傾向などについて詳しく教えてもらいます。

一目惚れしやすいのは男性? 女性?

一目惚れをする人の割合は、男女でちがうものなのでしょうか。どちらが一目惚れしやすいのか、解説します。

男性は一目惚れしやすい

男性と女性とでは、男性の方が一目惚れをしやすいでしょう。なぜなら、男性は女性よりも視覚から恋愛に入る傾向が強いからです。男性は視覚情報で恋に落ちやすい生き物。人間が進化する過程で、人間の男性は視覚で女性を好きになる傾向が強かったために、女性には着飾ろうとする人が多くなったといわれています。視覚で女性を好きになるということは、すなわち外見で女性に惚れやすいということ。一目惚れは文字通り「一目見て惚れる」という視覚的な要因が強い惚れ方だからです。

女性が一目惚れしにくい理由

女性の方が相手の内面や生きる強さで男性を評価する傾向が強いです。そのため、評価するのに時間がかかり、惚れるのにも時間がかかりやすいでしょう。女性が好む男性のタイプとしてよくあげられるのが「話が面白い人」。これは見た目だけでは判断できない基準ですね。内面で判断する比重が大きくなればなるほど、評価をするのに時間がかかるので一目惚れはしづらくなり、恋に落ちるのに時間がかかるといえます。一方、一目惚れをしやすい傾向のある人は視覚から恋が起きやすい人。女性であってもイケメン好きな人は一目惚れしやすいです。ただ男女で比較すると、イケメン好きの女性よりも美人好きの男性の方が多いでしょう。結果として、男性に比べると女性の方が一目惚れしづらいということになります。

次ページ:一目惚れしたときの男女の心理

お役立ち情報[PR]