お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

脈ありのサインはコレ! 男性が気になる女子に送るメールの特徴4つ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

女子に比べて男性は、メールが苦手な人が多いと言われます。しかし、気になる女子に送るメールだけは熱心に作成していることも。今回は、「男性が気になる女子に送るメールの特徴」を聞いてみました。

■1個は絵文字を使う

「ひと目で気持ちが伝わりやすいので、なるべく1個は絵文字を使うようにしている。でも、重い気がするのでハートマークだけは避けている」(28歳/メーカー)

毎回ちがう絵文字が使われているなら、男性からの気遣いを感じますね。逆に、勘ちがいされたくない女子には、“あえて”絵文字ゼロのそっけない返信をすることもあるとか……。

■何気ない内容を送ってしまう

「特に用事がなくても、好きな女の子には『最近どう?』『元気してる?』など、つい何気ない内容のメールを送ってしまう。長く会っていないと近況も気になるし、今何しているか知りたくなるから」(29歳/出版)

回答者の男性いわく、こういったメールが男性から来たら、かなり脈あり傾向だそう。ですが、「弱気な男性は、用事もないのに迷惑かなと思って送れない」という場合もあるようですが……。

■写真つきメールを送る

「メールを見て楽しんでほしいので、写真つきメールを送ることがある。もちろん毎回じゃないけど、きれいな風景やおもしろいものを見つけたときには写真に撮っておき、次回メールするときにさりげなく添付している」(30歳/美容)

写真を添付する、というひと手間を惜しまないのは、やはり気になる女子だから。「今度あの子に送ろう!」と思って写真を撮ってくれる気持ちもうれしいですよね。

■質問が増える

「気になる子とのメールはできるだけラリーを続けたい。だから、ついつい質問が多くなります。相手からも質問が返ってくると、興味を持ってくれているのかなとうれしく感じます」(27歳/IT)

相手のことをもっと知りたい、メールを長く続けたいと思うからこそ、次々と質問をしてしまうのですね。ほどよい質問返しをしてメールを盛り上げましょう。

■まとめ

女子に比べて筆不精な人が多い男性。だからこそ、メールのテンションで脈ありかどうかを判断できるかもしれません。みなさんは、気になる男性からのメールで上記に当てはまるものはありますか?

(立原麻里+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]