お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

隕石が落ちる夢の意味とは? 場所・状況別の暗示10選【夢占い】

夢占い

LIB_zine

隕石が落ちる夢は、夢占いにおいて変化を暗示するものといえます。この夢を見た時は、人間関係や環境がこれまでと違う状況になるかもしれません。今回は、「隕石が落ちる夢」について場所・状況別でのメッセージを紹介します。

夢占いにおいて隕石が落ちる夢は、何らかの変化を伝えるメッセージである可能性があります。

もしかしたら、人間関係などあなたを取り巻く環境がこれまでと違うものになっていくことを、潜在意識が知らせてくれているのかもしれません。

今回は、隕石が落ちる夢の基本的な意味や、場所・状況別でのメッセージを紹介します。

「隕石が落ちる夢」の基本的な意味

まずは、隕石が落ちる夢が持つ3つの基本的な意味を見ていきましょう。

環境の変化が起きる

夢占いにおいて、隕石が落ちることは大きな環境の変化を暗示しています。

隕石が地上に降ってくるシーンを目撃する機会は、かなり低い確率でしょう。そんな珍しい出来事を夢で見るのは、現実でもこれまでにない変化がやってくることを意味していると考えられます。

そのため、この夢を見た時は、これから起こることに対して落ち着いて対応できるように心構えをしておきましょう。

新たな出会いが待っている

隕石が落ちる夢は、新しく出会った人と良い友人関係になれるチャンスの暗示でもあります。人間関係に変化が訪れ、あなたを取り巻く環境も変わっていくでしょう。

また、これから起こる運命的な出会いが、人生を変えるきっかけにもなるかもしれません。

この夢を見た時は、普段とは違うところに出かけたり、サークルに参加したりして、いろいろな人と会話してみると良いでしょう。

現状への不満が募っている

隕石が落ちる夢は、現状への不満が募っている時にも見ることがあります。全体的に運気が低下しているタイミングでもあるので、この夢を見た時は注意が必要です。

このまま不満が募っていけば、いつか爆発してしまうかもしれません。苦手な人とは距離を置いたり、自分なりのリラックス方法を考えたりと、ストレスをため込まない心掛けが大切です。

【場所別】「隕石が落ちる夢」の意味

隕石がどこに落ちたのかによっても、夢占いのメッセージは異なります。ここからは、場所別で暗示を紹介します。

(1)自宅に隕石が落ちる夢は「家族に重大な変化が起きる」

自宅に隕石が落ちる夢は、家族に何らかの変化が起きることの暗示です。

凶夢とも吉夢ともとれる内容であり、家族の努力が報われるポジティブな内容もあれば、けがや病気などのトラブルの可能性も考えられるでしょう。

特に隕石が落ちた後に、家族がけがをした夢であれば要注意です。しかし、隕石が落ちた結果新しい家に引っ越すなど、無事に生活しているのなら運気が上昇するチャンスといえます。

(2)海に隕石が落ちる夢は「考え方が大きく変わる」

海に隕石が落ちる夢は、あなたの考え方が大きく変わることを意味しています

海は広大であり、人が暮らす地上の世界では考えられないような深海が広がっています。そんな場所に隕石が落ちるのは、今までの自分では想像もつかないような思考や価値観の変化が起こることの暗示なのです。

この夢を見た時は、さまざまな情報に触れ、いろいろな人と話す機会を設けると、あなたにとってプラスの結果が得られるでしょう。

(3)自分の近くに隕石が落ちる夢は「思いがけない環境の変化」

自分の近くに隕石が落ちる夢は、思いがけない環境の変化を表しています。

すぐ近くに隕石が落ちるのは、突発的であり強烈なインパクトがありますよね。つまり、これから想像もつかないような環境の変化が突然やってくる可能性が考えられるのです。

場合によっては、留学や結婚など今までとは全く違う生活をする未来が待ち受けているかもしれません。

(4)学校に隕石が落ちる夢は「不満や悩みがある」

学校に隕石が落ちる夢は、不満や悩みの表れといえます。

夢占いで学校は社会生活そのものを象徴する存在。そんな場所に隕石が落ちてしまうのは、今のあなたが日々の生活に悩みを抱えているサインといえます。

苦しんでいることがあるのなら、できるだけ環境を変えたり、自分なりのリラックス方法を探したりして、少しでも気持ちを楽にしましょう。

(5)たくさんの隕石が町中に落ちる夢は「多くの人に出会えるチャンス」

たくさんの隕石が町中に落ちていく様子を目撃するのは、多くの出会いに恵まれるチャンスです。

隕石の数が多いほど、これまでとは違った人間関係をつくっていける可能性が高いでしょう。さまざまな出会いを通じて、あなた自身がさらに人として成長できる機会を得られるかもしれませんよ。

【状況別】「隕石が落ちる夢」の意味

次に、状況別で隕石が落ちる夢の暗示を紹介します。

(1)燃えている隕石が落ちる夢は「モチベーションが上がっている」

燃えている隕石が落ちる夢は、あなたのモチベーションが上がっている暗示です。

何かが燃える様子は、エネルギーが高まっていることの表れ。そのため、ただやる気に満ちているだけでなく、今のあなたに環境を変えていけるほどの力がある証しといえます。

この夢を見た時は本当にやりたいことに挑戦し、目標達成に向けて積極的に取り組んでいきましょう。

(2)隕石が落ちるニュースを見る夢は「周りから影響を受けやすい」

隕石が落ちるニュースを見る夢は、周りから影響を受けやすくなっている警告夢です。

自分の目で直接見るのではなく、ニュースという誰かから伝えられる情報で知ることは、現実でも周囲に強く影響を受けているサイン。

その結果、自分の意見がなくなっている可能性が考えられます。また、自身のやりたいことが見えなくなるケースもあるので要注意。

この夢を見た時は、周りからの影響を受けすぎないように、一度心を落ち着かせて自分の内面と向き合ってみましょう

(3)隕石が落ちてきて逃げる夢は「環境の変化を恐れている」

隕石が落ちてきて逃げる夢は、環境の変化を恐れているサインです。今のあなたには、現状を維持したい心理があるのではないでしょうか。

しかし、今のままでは現状をキープするどころか、どんどん衰退していってしまうかもしれません。

環境の変化を受け入れる柔軟さが必要だという潜在意識からのメッセージだと考え、自身をアップデートする意識を持ってみるのがおすすめです。

(4)落ちた隕石のかけらを拾う夢は「自分を変えたい」

落ちた隕石のかけらを拾う夢は、今の自分を変えたいという深層心理の表れでしょう。

自身の素直な思いに気づいたら、今までと違うことを始めてみるのがおすすめ。髪型を変えたり、着たことがない服装に挑戦したりと、ちょっとしたことから自分を変えていってみてはいかがでしょうか。

(5)隕石が落ちて爆発する夢は「ストレスから解放される」

隕石が落ちて爆発する夢は、ストレスから解放されることの暗示です。爆発するということはエネルギーが高まっているサインであり、それによっていったんリセットされることを表します。

この夢を見たら、長い間苦しんできたストレスから解放され、すっきりとした気分で日々を過ごしていけることでしょう。

隕石が落ちる夢を見たら良い変化につながるチャンスが訪れるかも

隕石が落ちる夢は、これまでと違う自分になれるチャンスが近づいているという潜在意識からのメッセージといえます。

この夢を見たら、想像もつかなかったような好機を手にすることができるかもしれません。そこで怖がって逃げずに、チャンスをものにすることで大きな成長や幸運へとつながっていくことでしょう。

(LIB_zine)

他にも気になる夢がある方はここから結末をチェック!

歯が抜ける夢、亡くなった人の夢、蛇の夢など……みんながよく見る夢にはどんな暗示が隠れているのでしょうか?

一見、不吉に思える夢も良い知らせを示している場合があります。

気になる夢の結末をチェックしてみましょう。

「夢占い辞典」はこちら

※画像はイメージです

※この記事は2024年01月19日に公開されたものです

LIB_zine (スピリチュアル専門編集プロダクション)

LIB = Life is beautiful
zine = magazine

よりステキな人生を送りたい、悩める女性達へ。スピリチュアルに触れて、もっと前向きなあなたに。

この著者の記事一覧 

SHARE