お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に良い部屋作りのコツとは? 開運ハウスの作り方

mapy

風水において、家はあなたにとってのパワースポットになります。気の流れを良くして、開運ハウスを目指しましょう。この記事では、玄関・リビング・寝室・キッチン・トイレの部屋別に、インテリア風水のコツをご紹介していきます。

風水では普段過ごしているお部屋の状態によって、運気が左右されると考えられています。良い部屋で過ごすことで、良い気がチャージされ、運気が上がっていくのです。

逆に、部屋の状態が悪いとネガティブな気の影響を受け、運気が低下する原因に。

この記事では、玄関・リビング・寝室・キッチン・トイレの部屋別に開運のコツをご紹介します。ぜひ参考にして、開運ハウスを目指してくださいね!

Check!
風水とは? 風水で開運を! 運気アップのポイントも紹介 #李家幽竹の風水ハック

風水的に良い部屋作り【玄関編】

玄関は気の出入り口。部屋の中でも特に重要な場所とされています。良い気を招き入れるためにも、玄関の状態を整えておきましょう。

風水的に良い玄関のインテリアは以下のとおりです。

Check!
風水的に良い玄関のインテリアとは? 鏡の置き場所や観葉植物の選び方を解説 #李家幽竹の風水ハック

(1)玄関マットを敷く

玄関からは、ポジティブな気である「旺気(おうき)」とネガティブな気である「煞気(さっき)」の両方が入ってきます。

玄関マットは、旺気だけを招き入れて煞気をブロックするフィルターのような役割をしてくれます。悪い気は下から入ってくるので、玄関マットを敷いておきましょう。

(2)観葉植物や生花を飾る

旺気は、観葉植物や生花が発する生気を好みます。そのため、これらが置いてある玄関からは、良い気が入ってきやすくなるのです。

特に女性は風水において花にたとえられるため、女性がいる空間ならば一輪でもいいので、季節の花を飾っておくと良いでしょう。

また観葉植物は、サンスベリアやドラセナのように葉先が尖った種類には、煞気をはらう魔よけ効果があるといわれています。悪い気をブロックする意味でも、こうした観葉植物を選ぶのがおすすめです。

(3)良い香りを漂わせる

観葉植物や花の生気と同様に、旺気は良い香りも大好き。玄関に香りを放つものを置いておくと、ポジティブな気が入ってきやすくなるでしょう。

香りはリードディフューザーなど、火を使わないものがおすすめです。

(4)たたきに出しておく靴は1人1足までにする

玄関のたたきは、その家に住む女性の「縁」と、男性の「出世運」を表します。

靴を出しっぱなしにするのは、自分で自分の縁を踏み潰してしまうようなもの。男性にとっては、頭部を靴で踏みつけられているようなものです。

良縁や出世運に悪影響を及ぼす可能性があるため、たたきに出しておく靴は、せめてひとり1足までに留めましょう。

(5)鏡は玄関を入って右側か左側に置く

玄関に鏡を置いておくと、出掛ける前に身だしなみをチェックできて便利ですよね。この時に注意すべきポイントは、鏡の置き場所です。

玄関に鏡を置く時は、玄関を入って右側もしくは左側に置きましょう。それぞれ、以下のような風水効果があるといわれていますよ。

【玄関を入って右側に鏡を置く】
・仕事運、出世運アップ

・対人運、交際運アップ

・健康運アップ

【玄関を入って左側に鏡を置く】
・金運、財産運アップ

・恋愛運アップ

この時、玄関ドアの真正面に置いたり、両側に置いて合わせ鏡になったりするのは風水ではNG。運気を下げる可能性があるので注意しましょう。

次ページ:風水的に良い部屋作り【リビング編】

SHARE