お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女別】初デートで気をつけること10選

#Lily_magazin

まだ相手との関係もそこまで深まっていない初デートでは、どんなことに気を配るべきか悩んでしまいますよね。今回は初デートで気をつけることを、男女別に紹介します。

初デートは、今後のお付き合いがうまくいくかを左右する大切なイベント。

初デートを成功させるためには、いくつか押さえておくべきポイントがあります。この記事では、初デートで気をつけるべきポイントについて男女別に紹介していきます。

【女性編】初デートで気をつけること

まずは、女性が初デートで気をつけることについて紹介していきます。

(1)約束の時間は必ず守る

初デートでは服装に悩んだり、メイクや髪形がなかなか決まらなかったりと、いつもより準備に時間がかかることもあるかもしれません。

しかし初デートで遅刻をしてしまうと、最初から印象が悪くなってしまいます。彼のために張り切って準備をしても、遅刻して迷惑をかけてしまっては本末転倒です。

初デートの前は、いつもより時間に余裕を持って行動することがおすすめ。

(2)ネガティブな話題は控えめに

初デートでは会話を楽しむことが大切。お互いのことをたくさん話して理解を深めましょう。

しかし、話が盛り上がるあまり、仕事の愚痴や日頃のストレスなどを吐き出してしまわないように気をつけて。心を開いて正直に話ができるのは良いことですが、お互いが楽しく話せる話題を提供するように心がけましょう。

(3)清潔感を大切に

露出の多い服や濃すぎるメイクは、初デートには不向き。時間帯や行き先などのTPOに合わせた服装やメイクを心がけましょう。

初デートでの服装に悩んだら、シンプルなワンピースを選ぶことをおすすめします。ワンピースは清潔感や洗練された印象を与えられるため、初デートにはぴったりのアイテムです。

(4)食事マナー

初デートの際は食事マナーにも気を配りましょう。

初デートでは男性も敷居の高いお店を予約していることもあります。デートの前には簡単にテーブルマナーを復習しておくと安心です。

また場所に限らず、食べながら話さない、音を立てないなど最低限のマナーを守ることを心がけましょう。

(5)「ありがとう」と笑顔で伝える

もし食事をごちそうしてもらった、車の運転をしてもらった場合などには、必ず「ありがとう」とお礼を伝えましょう。

男性は、女性がデートを楽しめるようにいろんなことに気を使ってくれています。女性からの「ありがとう」の一言で、その気遣いが報われたような気持ちになるでしょう。

お礼を伝える際は笑顔で伝えることも忘れないで。

次ページ:【男性編】初デートで気をつけること

SHARE