お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

30代デート服の正解コーデ【イラスト付き】

のでこ

気になる男性との初デート。何を着ていったら印象UPするのか、悩む30代女性の方は多いですよね。20代は「かわいい」が好印象でしたが、より大人の女性らしさが求められるのが30代のデート服。そこで、春夏秋冬の各シーズンの「正解」デート服を、インスタグラムで人気のイラストレーター、nodekoさんに解説してもらいました。

気になる彼と、念願の初めてのデート! 「何を着て行こう?」と悩む方も多いのではないでしょうか?

特に30代のデート服となると、大人の女性らしさや、品のあるかわいらしさが求められ、20代のころよりコーデの難易度も上がってくるもの。

30代デート服

今回は、デート服に悩んだときに参考にしていただけるような、30代の春・夏・秋・冬、各シーズンのデート服を考えてみました!

30代デート服は「きれいめ+ほどよいトレンド感」が好印象

初めてのデートというと、気合いが入りすぎて個性的なアイテムを着てしまったり、露出しすぎて引かれてしまったり……。彼にいい印象を持ってもらいたいと空回りしてしまうことも少なくありませんよね。

30代のデート服コーデでは、「きれいめ」で、「ほどよくトレンド感」のあるコーデが好印象。特に、「30代のデート服」で気をつけたいのは下記のようなポイントです!

・自分の体形に合った、スタイルUP効果のある服を選ぶ!
・胸や足、二の腕は隠し、デコルテや背中、手首などで色気を
・色や柄では責めすぎない
・小物や素材感で季節感をプラス

無理に露出せず、自分の体形にあったものを着ることが鉄則。また、奇抜なデザインや、色柄などが派手なものは避ける、という守りの姿勢が基本です。

ただ、そのままだとつまらないコーデになってしまうので、ちょっぴりトレンドや季節感のあるアイテムでスパイスを効かせましょう。

彼に「センスがいいな」と思ってもらえたら大成功♡ では具体的に、春夏秋冬の各シーズンでどのようなコーディネートがいいのか見ていきましょう♪

これが正解! 30代のデート服【季節別】

30代 春のデート服

30代デート服 春

春先のコーデは、軽やかな印象ながらも、寒々しい印象にならない薄手のアウターをメインに。トレンチコートや、リネンロングコートなどの万能アウターを1枚持っておくと安心です。

ボトムには、ラベンダーやミントグリーンなど春色のプリーツスカートを。パステルカラーで、女性らしい印象を与えることができます♡

スカートは足首上ぐらいまでのロング丈を選び、トップスを軽くウエストインすることでスタイルもよく見せましょう!

30代 夏のデート服

30代デート服 夏

真夏のデートでは、思い切って勝負ワンピース1枚で仕上げるコーディネートに。

背中が開いていたり、後ろ身頃にリボンなどがあしらわれたりといった、少しドラマチックな印象のワンピースはいかがでしょうか。1枚で様になるワンピなら、コーディネートに迷いやすい人でも心配なし!

背中やデコルテ、手首などの部分的な肌見せで彼をドキッとさせつつも、二の腕や足など気になる部分はしっかり隠せるのもうれしい。大きめのバングル、存在感のあるピアスなど、アクセサリーで洗練された印象に仕上げることも忘れずに!

30代 秋のデート服

30代デート服 秋

秋のコーデでぜひ取り入れたいのは、ボリューミーなタートルネックニットと、ふわふわのファーバッグ♡ 思わず抱きしめて守ってあげたくなるような、柔らかなニュアンスを打ち出しましょう。

タートルネックを着るときには、お団子やラフなポニーテールなど、首元をすっきり見せるまとめ髪にするとGOOD。ボトムには、カジュアルな中にも女性らしさを感じさせる、ペンシルタイプのデニムスカートを合わるのがオススメです。

30代 冬のデート服

30代デート服 冬

冬のデートは、ニットのセットアップに、アイボリーのノーカラーコートで大人っぽく。

冬は黒やグレーなどの暗い色を選びがちですが、デートのときには柔らかい印象に見せたいですよね。アイボリーのアウターを選ぶことで、待ち合わせの瞬間にパッと明るい第一印象を持ってもらえます!

マフラーとコートを脱いだときに、さりげなくデコルテが見えるVネックもポイント。アウターON・OFFのときのギャップを作りましょう。ただ、コートの下がいきなりキャミソールなどの、品のない肌見せはNGなのでご注意を!

気をつけて! 30代デート服のNG

最後に、男ウケNGなファッションについても触れておきたいと思います。

・大きすぎるバッグは要注意!
・レースやフリルはやりすぎNG!
・強い色合い、柄のものはリスキー!

デートのときには、小ぶりなハンドバッグや、チェーンバッグなどを合わせましょう。バッグが大きいと、コーデの邪魔をしてしまい、やぼったく見えてしまうことも。中身がサッと取り出しづらいため、整理整頓ができない女性という印象を与えてしまうこともあります。

また、レースやフリルなどの甘めのスタイリングも、注意が必要です。男性に対して媚を売っている、ぶりっ子でわがままそう……といった印象から敬遠されてしまうことも少なくありません。

同じく、派手な色や柄の洋服もリスキー! あまりに洋服の主張が強すぎると、その服によってデート全体の印象も左右されてしまいます。

特に最初のデートですから、コーディネートが原因で失敗してしまった、ということは避けたいもの。個性を打ち出しすぎるより、まず万人受けするスタイルを心がけてみてくださいね。

すてきなコーデでいつもより魅力的になろう

いかがでしたでしょうか? 30代のデート服は、きれいめなアイテムをベースに、少しトレンドを感じさせるスタイリングを心がけてみてくださいね。

すてきなコーディネートは、自分自身をいつも以上に魅力的に見せる魔法のようなもの。デートに着ていく服を、あれこれ悩んで考える時間も、実はすごく楽しくて幸せですよね。

ここでお伝えしたアイデアを参考に、ぜひご自分に合ったデート服を見つけてくださいね!

(文・イラスト:nodeko)

お役立ち情報[PR]