お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に偶然会った時の好印象な反応は? チャンスを生かす3ステップ

丸山りさ(まる)

好きな人に偶然会ったら、距離を縮める絶好のチャンス。ですが、びっくりして逃げてしまった……なんて苦い経験をしたことがある人も少なくありません。今回は、好きな人に偶然会った時に好印象な反応の仕方を解説。また、このチャンスを生かす3つのSTEPを紹介します。

好きな人と偶然会ったら、話し掛けて距離を縮める絶好のチャンス。とはいえ、びっくりして逃げてしまった……などの苦い経験をした人もいるのではないでしょうか?

今回は、好きな人と偶然会った時に好印象を与える反応の仕方を解説。チャンスを生かすためにはどんな反応がおすすめなのかを見ていきましょう。

好きな人と偶然会った時に好印象を与える反応とは?

好きな人に偶然会った時、最初にすべきことは相手の様子を見ることです。というのも、誰にだってシチュエーションによっては声を掛けてほしくない時があるから。

お互いに気まずい思いをしないように、まずは相手の様子を見てから声を掛けるのがおすすめ。声を掛けても良さそうな空気感なら、以下のような反応をしてみてはいかがでしょうか。

(1)明るく声を掛ける

声を掛けても良さそうな状況であれば、笑顔で「お久しぶりです」「こんにちは」「偶然ですね」と話し掛けてみましょう。

たとえちょっとした知り合い程度でも、あいさつはマナーの1つでもあります。あいさつをされて嫌がる人は少ないので、勇気を出して声を掛けてみてください。

(2)会えてうれしいと言う

好きな人に好印象を持ってもらいたいなら、偶然会えたことがうれしいという感情を伝えるのがおすすめです。

「こんなところで会えると思ってなかった! うれしい!」と、声に出して伝えると効果的です。偶然というチャンスを生かすためにも、笑顔で喜びを伝えてみてくださいね。

次ページ:好きな人との偶然を生かす3つのステップ

SHARE