お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に偶然会った時の好印象な反応は? チャンスを生かす3ステップ

丸山りさ(まる)

好きな人との偶然を生かす3つのステップ

好きな人に偶然会えるのはとてもラッキーなこと。そう頻繁には起こりません。

せっかく会えたのですから、好印象を残すだけではもったいない! そのチャンスを次に生かすための3つのステップも紹介します。

ステップ1:インパクトを残す

知っている人と思ってもいない場所で偶然会うというのは、それだけでインパクトがあるものです。

前述の通り、笑顔でのあいさつや「会えてうれしい」という感情を伝えることで、より相手にインパクトを残しましょう。自分に関心や興味を持たせるきっかけになるかもしれません。

ステップ2:食事やお茶に誘う

せっかくのチャンスを生かして、次はもっとゆっくりと会話をできるようにお茶や食事に誘ってみるのも良いでしょう。サラッと「今度一緒にご飯でも行きましょう」と、社交辞令か本気か分からないくらいのトーンで誘ってみると自然です。

ダラダラ話し込んでしまうと相手の負担になるかもしれないので、あいさつ程度にサラッと誘って、後日改めてメッセージなどで日程を決めるくらいの温度感がおすすめです。

ステップ3:去り際はあっさりと

あいさつをして少し話したら、あっさりと去りましょう。そうすることで「もう少し話してみたい」と相手に思わせることができるかもしれません。

軽く話題が盛り上がったタイミングでサッと去って行くと、それだけで好きな人にインパクトを残せる可能性がありますよ。

次ページ:好きな人に偶然会うのは運命!? 運命的なサイン

SHARE