お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人が2人いて選べない! 対処法や本命の選び方を解説

朝谷のも

周りに魅力的な人が多いと、好きな人が2人いて選べない! という状況になることも珍しくありません。しかし、お付き合いできるのは1人。自分と相手の心にじってくり向き合いましょう。今回は、好きな人が2人いる時の対処法や、本命の選び方を解説します。

恋愛をする中で、2人の人を好きになってしまうことは決して珍しくありません。しかし、交際できるのは1人。どちらを本命に選ぶべきか悩んでしまいますよね。

今回は2人の人を好きになって悩んでいる人に向けて、対処法や本命の選び方について解説します。

好きな人が2人いて選べない時の対処法

2人の人を同時に好きになってしまったら、どうしたら良いか分からずに悩んでしまいますよね。

後悔しないためにも、自分自身の心と向き合ってください。

(1)潔く1人に決める

好きな人が2人いても、交際できるのは1人だけです。あまりにも時間を掛けて悩んでいると、他の人に取られてしまう可能性があります。

どちらを選べば良いか分からない……という状態でも、直感で潔く決断することで、その人だけを本気で好きになる覚悟ができるかもしれません。

とはいえ、「それができなくて悩んでるんだよね……」という人も多いでしょう。そんな時におすすめなのが、2人それぞれの長所と短所を紙に書き出してみること。

相手のどんなところが良いと思ったのか、逆に、恋人になってからの不安要素があるかを冷静になって比較すると、答えが見えてくるかもしれません。

(2)どちらも選ばずにいったん距離を置く

無理してどちらかに決めてしまうと、後に選ばなかった人を思い出して後悔する瞬間もあるかもしれません。

そうならないためにも、「好きな人をどちらかに絞らないといけない」という思考からいったん離れて、2人から距離を置いてみる方法もあります。

距離を置いている間は、趣味や仕事で生活を充実させましょう。恋愛から少し離れて気持ちをリセットすることで、意外な考えがパッと浮かぶかもしれません。

(3)信頼できる友人に相談してみる

自分だけの主観で物事を考えるよりも、第三者の意見で気づかされることもあります。信頼できる友人に相談するのも良い方法です。

親しい友人なら、あなたがベストな選択をするための良いアドバイスをくれるかもしれませんよ。

次ページ:好きな人が2人できた時に本命を選ぶ基準

SHARE