お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ヤンデレ男女への対処法9選。上手に付き合う方法から別れ方までを解説

シシィ

ヤンデレな恋人からの愛が重すぎると感じた場合、どんな対処法があるのでしょうか。この記事では、ヤンデレとの上手な付き合い方から、別れる時の注意点までを紹介します。

ヤンデレの恋人は、一途に自分を愛してくれるのが魅力。

何かと尽くしてくれたり、やきもちを焼いたりと全力で自分を思ってくれる姿に、心が満たされる人もいることでしょう。

しかし、ヤンデレの愛はとにかく重くなりがち。

いきすぎた言動が目立ち始めた頃には、対処に困ってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、ヤンデレな恋人への対処法を解説。ヤンデレ彼氏やヤンデレ彼女との付き合い方に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ヤンデレ彼氏・彼女への対処法9選

ヤンデレな彼氏や彼女と付き合っていると、強すぎる愛情に困ることがあるかもしれません。

まずは、ヤンデレな恋人とうまく付き合うための対処法を見ていきましょう。

(1)相手を否定せず受け入れる

ヤンデレな恋人の言動は否定せず、受け入れてあげましょう。

仮に相手の言動をその場で否定しても、すぐには理解できなかったり、直せなかったりします。

ヤンデレにとっては恋人が全てなので、その人から否定されることで不安になってしまう可能性も。

そのため、まずはヤンデレの気持ちや言動を受け入れることを意識してみてください。

そうすれば、あなたの意思や意見も伝えやすくなるはずです。

(2)しっかりと愛情表現する

ヤンデレの恋人に対して、あなたからもしっかり愛情表現をしましょう。

恋人から愛されている実感がなくなると、ヤンデレは不安に駆られ、より言動がエスカレートしていく可能性があります。

そのため、定期的にあなたからも「好き」「愛している」など気持ちを伝えてみてください。

言葉で愛情を伝えることで、相手は安心して満足し、過剰な言動が抑えられるかもしれません。

(3)相手に寄り添った優しい対応を心掛ける

ヤンデレの恋人に限らずですが、相手の気持ちを理解する努力をし、優しい対応を心掛けることも大切です。

相手がヤンデレの場合、自分とは違う考えや言動を目の当たりにすることがあるかもしれません。

ですがそんな時も、「ヤンデレの言動は理解できない」と思い込むのではなく、まずは相手の立場で考えてみましょう。

一見、束縛のように聞こえる言葉には、「あなたに会いたい」という気持ちが隠れているのかもしれません。

(4)まめに連絡を取る

ヤンデレの恋人とは、なるべくまめに連絡を取るよう意識してみてください。

ヤンデレは恋人と連絡が取れなくなると不安になり、極端な行動に出ることがあります。

中には、連絡がつかないだけで「相手に裏切られた」「浮気されている」と誤解する人もいるほど。

もし、どうしても連絡を取れない場合は事前に伝えておくなど、なるべく誤解を招かないようあなたも努力する必要があります。

「会えない時でも、いつもあなたを思っているよ」と伝え、ヤンデレな恋人を安心させてあげましょう。

(5)異性との交友を控える

恋人がヤンデレの場合には、できる限り異性との交友を必要最小限に留めましょう。

ヤンデレは、好きな人が異性と世間話をしているだけでも嫉妬し、極端な行動に出ることがあります。

相手を不安にさせないためにも、異性のいる集まりにはなるべく参加しないなどの配慮が必要です。

どうしても関わらなければいけない場合には、その理由や関係性などを事前に説明しておきましょう。

ヤンデレは、同性の友人や家族にすら嫉妬することもあります。できれば男女問わず、あまり交友関係を広げすぎない方が良いかもしれません。

(6)自分をしっかり持つ

ヤンデレな恋人と付き合う場合、相手に流されず自分をしっかり持つことも大切です。

恋人の極端な行動を恐れるあまり、我慢して相手の要求を無条件に受け入れ続けてはいけません。

それによって、より相手の要求がエスカレートしたり、極端な行動に拍車が掛かったりする可能性があります。

また何よりも、相手に合わせすぎるとあなた自身が疲れてしまいます。

恋人があなたに「突き放された」と感じないよう注意をしつつ、適度な距離感を取ってみてください。

(7)相手の発言をうのみにしない

恋人がヤンデレの場合、相手の発言を全てうのみにするのは危険かもしれません。

ヤンデレの中には、恋人の関心や同情を引くために話を大きくしたり、うそをついたりする人も。

また、周囲から恋人を孤立させることで独占しようとするタイプの人もいます。

相手のうそに踊らされないよう注意しつつ、事実関係をしっかり確認しましょう。

(8)第三者の協力を仰ぐ

ヤンデレな恋人への対処に困り果てた場合には、第三者の協力を仰ぐのも1つの手。

相手にさんざん振り回されている場合、自分だけでは正しい判断ができないほど疲弊している可能性もあります。

第三者が間に入ることで、自分も相手も冷静に対応できるようになるでしょう。

できれば、同性で共通の友人に協力を仰ぐのが良いかもしれません。

(9)別れる

どうしても相手の言動に耐えられなくなった場合には、別れるという選択肢もあります。

お互いの考えが合わないのであれば、無理に関係を続ける必要はありません。

ヤンデレな恋人と別れたい人は、次の章で詳しく説明しますので参考にしてみてください。

次ページ:ヤンデレ彼氏・彼女と別れる時の注意点

SHARE