お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人が既婚者かもしれない。後悔しないための対処法

山本茉莉

好きな人が、実は既婚者かもしれない。その嫌な予感は、案外当たっているもの。でも、もしそうだった場合、どうしたらいいのでしょうか。諦めるor恋を続ける? 既婚者の見極め方や、どうすべきか迷った時の対処法を解説します。

「好きな人が既婚者かもしれない」という疑いを抱いた時、気持ちに折り合いをつけられない人は多いでしょう。

実際、既婚者に恋をしてしまったら、どんな行動を取るべきなのでしょうか?

今回は、好きな人が既婚者だった時の対処法を紹介。諦めるか迷った時にチェックすべきことを解説します。「不倫に発展して後悔した」といったことにならないように、既婚者との恋愛について理解しておきましょう。

好きな人が既婚者かもしれない時の見分け方とは?

「相手が既婚者だった」と分かっても、両思いになってからでは後戻りするのが難しいものです。つらい恋愛に陥らないためには、本気で好きになる前に相手が既婚者かどうかを見極めることが大切。

共通の知り合いや、職場以外の場で出会った場合、「相手が結婚しているかどうか」を把握するのは難しい場合もあるでしょう。

まずは、好きな人が既婚者かもしれない時の見分け方を紹介します。

(1)自宅の住所や休日の過ごし方を聞く

自宅の最寄り駅や住所を濁して答える相手は、既婚者である可能性が高いです。

結婚しているのにあなたへ近づいてきた人は、家族との同居を隠したがるため自宅を教えたがらないというケースが多いからです。

また、休日の過ごし方を聞いてみましょう。

独身の場合は休日を1人で過ごしたり、友達と過ごしたりするのが一般的。その上で不自然な過ごし方の回答でないか、見極めると◎。既婚であればパートナーや家族と休日を過ごす人が多いため、こちらの話題も答えを濁しがちになるでしょう。

答えをはぐらかしたり、違和感のある回答だったりするならば、既婚者の可能性があると考えていいでしょう。

(2)長期休暇中に会えるか尋ねる

既婚者の見分け方として、長期休暇中に会えるかどうか聞いてみるのも有効です。

既婚者の場合、年末年始やお盆といった長期休暇は家族と帰省をするなどして過ごすことが多いもの。

長期休暇にデートへ誘っても「会えない」と断られたら、既婚者であるかもしれません。

(3)友達に紹介してほしいとお願いする

好きな人が既婚者かもしれない時は、「あなたの友達に会ってみたい」とお願いしてみましょう。その時の相手の反応をチェックしてみてください。

本気で好意を寄せている相手から「友達に会いたい」と言われたら、喜んで紹介してくれる人は多いです。しかし、既婚者の場合は、友達に対して、結婚相手以外の異性を紹介することはできません。

「みんな忙しいから、また今度ね」などと言って紹介を避けようとするなら、既婚者だと疑うことも必要かもしれません。

(4)「結婚していますか?」とストレートに聞いてみる

好きな人が既婚者か気になる時は、結婚の有無をストレートに聞いてみるのもいいでしょう。やましい気持ちを持っていないなら、素直に「結婚しているよ」と教えてくれるはず。^

独身だと偽っている場合は、目が泳いだり反応が不自然になったりするため、うそだと見抜きやすいでしょう。

結婚について質問する際は、自分と相手以外の誰かがいる場面で聞くのが効果的。第三者がいればうそをつきにくくなるため、より判断しやすいでしょう。

次ページ:好きな人が既婚者でも両思いなら成就できる?

SHARE