お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Gmailの通知を設定する方法は?  設定と来ない時の対処まとめ

レン

Gmailの通知を設定する方法は、iPhoneとAndroid、PCそれぞれで違います。今回は、通知設定や通知が届かない時の対処について解説します。

スマホでもPCでも便利に使える「Gmail」、機能を活用できていますか?

状況によって通知を変更できたら、より便利ですよね。Gmailでは、通知のオンオフや、通知音のカスタマイズが可能です。

そこで通知設定を変更する方法や、設定したのに通知が届かない時の対処法などをご紹介します。

【iPhone】Gmailの通知設定を変更する方法

メール通知設定の変更方法について、まずはiPhoneからご紹介します。

メール通知の設定は、アカウントごとに適用される仕組みです。複数のメールアカウントを所持している場合、通知の必要があるアカウント全てに設定してくださいね。

iPhoneでGmailの通知をオンまたはオフにする

デフォルトでは、メインラベル内のメールすべてが通知「オン」になっています。

通知のオンオフを切り替えるには、まずアプリを起動して、左上にあるメニューをタップします。

「設定」アイコンをタップすると画面が変わりますので、メールアカウントをタップしてください。


下にスライドすると、「通知」というメニューがあります。

通知メニューをタップすると通知設定が表示されます。1番下にある「なし」を選ぶと、通知をオフにできます。オンにする場合は「なし」以外の項目を選んでくださいね。

iPhoneで重要なメールだけGmailの通知を受け取る

「普通のメールは通知が不要だけど、大切なメールだけは通知がほしい」という時もありますよね。このような時は優先度の高いメールだけ通知する、という設定も可能です。

途中までの手順は「オン」「オフ」の設定と同じです。メールアカウントをタップすると通知メニューが表示されので、その通知メニューから、「高優先度のみ」を選びましょう。

なお、通知設定は、以下の4種類から選べます。

・すべての新着メール

・メインのみ

・高優先度のみ

・なし

状況に合わせて設定を変えてみてくださいね。

iPhoneでGmailの通知音を設定する

残念ながら、現在のところiPhoneはGmailの通知音変更ができません。デフォルトの状態のままで使用することとなります。

iPhoneでGmailの通知が来ない時の対処方法

iPhoneでGmailの通知が来ない時に考えられる理由を、対処法と併せて紹介します。

考えられる要因は大きく分けて3つです。

・Gmailアプリの不具合

・通知を「なし」にしている

・iPhone自体の設定

Gmailアプリそのものの不具合の場合は最新版がリリースされていたら、アップデートすることで解消できる可能性があります。

Gmailアプリ内で通知を「なし」にしているケースもあるので、Gmailアプリの通知から、通知設定の状況を確認してくださいね。

2つの対策をしても通知が来ないという状況なら、iPhone自体の設定を確認してみましょう。iPhoneの「設定」からGmailを選択すると「通知」という項目があります。この設定をオフにしていると、通知は来ません。

次ページ:【Android】Gmailの通知設定を変更する方法

SHARE