お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ペアーズ(Pairs)でマッチングしない理由は? 「いいね!」を増やすコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

丸山りさ(まる)

ペアーズ(Pairs)に登録したけれどなかなかマッチングしない……と悩んでいる人は男性・女性共に少なくありません。今回は、ペアーズでマッチングしない理由と対処法を詳しく解説。併せて、「いいね!」数を増やすコツも紹介します。

「ペアーズを始めてみたけれど、なかなかマッチングしない……」と困っている方は多いはず。

そこで今回はペアーズでマッチングしない理由や、マッチング率が低い人の共通点を詳しく解説します。

自分の魅力が伝わるようなプロフィールの書き方や、写真のコツも紹介するのでぜひ参考にしてくださいね!

目次

【男女必見】ペアーズでマッチングしない理由を解説

まずは、ペアーズでマッチングしない基本的な理由を紹介します。自分に当てはまるポイントがないかチェックしてみましょう。

(1)写真・プロフィールの印象が悪い

ペアーズでは、写真・プロフィールの印象がマッチングできるかを大きく左右します。

特に、メイン写真で表示される1枚はとても重要。検索画面に表示された時に、メイン写真の印象が悪いとプロフィールの詳細すら見てもらえません。

写真やプロフィールは、自分を最大限アピールするものと考えましょう。

「どうせ自分はイケメンじゃないから」「ブサイクだから」と悩んでしまう人もいるかもしれませんが、ペアーズで選ばれるために重要なのは清潔感があるかどうか。

容姿よりも、写真の印象から清潔感が悪いイメージを与えていないかを気にしてみましょう。

(2)メイン・サブ写真を1枚しか公開していない

ペアーズに限らず、マッチングアプリでは写真の登録枚数が多い人の方がマッチングしやすいでしょう。

逆に、1~2枚しか登録していないと「真面目に出会いを探していないのかも」「どういう人かイマイチ分からない」とネガティブな印象を持たれる可能性も。

ペアーズでは、メイン写真を1枚、サブ写真を9枚と計10枚の写真を登録できます。できるだけ多くの写真を登録して、誠実さや魅力を最大限にアピールしましょう。

(3)全身の雰囲気が分かる写真を載せていない

写真から相手のイメージをつかむために、全身の写真があった方が良いと感じる人は少なくありません。

全身が見える写真があれば、服装などからよりその人のイメージがつかみやすくなります。

思うようにマッチングしないという悩みを抱えている人は、顔写真の他に全身が分かるような写真を載せてみると良いでしょう。

(4)プロフィール・自己紹介文の内容が薄い

写真だけでなく、プロフィールや自己紹介で自分をアピールできていないのもマッチングしない原因かもしれません。

例えば、プロフィールが空欄ばかりだったり自己紹介文が短かったりすると、真剣度が低い印象になってしまいます。

しっかりプロフィールや自己紹介文を充実させておくことで、性格や価値観、誠実さをアピールしましょう。

(5)「いいね!」する相手を間違えている

「いいね!」する相手が人気会員ばかりだったり、ログイン率が低いユーザーだったりすると必然的にマッチングしにくくなってしまいます。

人気会員は競争率が高く、毎日何人もの会員から「いいね!」をもらっているため、他の人に埋もれてしまいがち。また、ログイン率が低いユーザーの場合「いいね!」を送っても気づかれていない可能性も。

「いいね!」を送る場合は、相手のプロフィールから、もらっている「いいね!」数や最終ログイン日を確認すると良いでしょう。

(6)もらっている「いいね!」数が少ない

ペアーズでは、プロフィールに異性からもらった「いいね!」数が表示されています。

もらっている「いいね!」数が多いほど、人気会員で異性からモテていると判断されやすく、マッチングもしやすくなる傾向にあります。

積極的にログインする、自分からもアプローチする(相手からの「いいね! ありがとう」ももらった「いいね!」数に換算されます)など「いいね!」数を増やす工夫を取り入れてみましょう。

関連記事はこちら▼

自分の「いいね!」数が多いのか、少ないのか、平均と見比べてみましょう。

(7)自分からアプローチしていない

ペアーズでマッチングしづらいのは、自分からのアプローチ数が少ないからという可能性もあります。

自分のプロフィールを見つけてもらうのを待っているだけでは、なかなかマッチング数を増やすことができません。

マッチングしづらいと悩んでいる時こそ、自分から積極的に「いいね!」を送るように心掛けてみてください。

関連記事はこちら▼

女性からも「いいね!」を送ることが大切。そのメリットを詳しく解説します。

(8)足あと機能を活用していない

ペアーズには「足あと」という機能があるのをご存じでしょうか? 足あととは、プロフィールの閲覧履歴のこと。

女性の場合、年齢確認を完了すれば無制限で足あとの確認が可能。男性は、無料・有料会員共に5人分の足あとを確認できます。

足あとをきっかけに「いいね!」をもらえる可能性があるので、自分からアプローチする勇気がない時でも、相手のプロフィールを見て足あとを残しておくと良いでしょう。

(9)プライベートモード設定がオンになっている

ペアーズのプライベートモードとは、検索画面に自分のプロフィールが表示されないようにできるオプション機能のこと。

身バレ対策には効果的ですが、プロフィールを閲覧されなくなるため、もらえる「いいね!」数は減ってしまいます。

なお、プライベートモードをオンにしていても、「いいね!」を送った相手にはあなたのプロフィールが表示されます。自分から「いいね!」しているのになかなかマッチングしないという場合、写真やプロフィールを見直してみましょう。

関連記事はこちら▼

ペアーズのプライベートモードについて詳しく解説しています。

(10)年齢や居住地がペアーズにマッチしていない

筆者の経験上、ペアーズは20~30代前半の若い世代や、首都圏在住の利用者が多い印象です。そのため、年齢や居住地によってはマッチングしづらくなる可能性も。

マッチングアプリによって会員層や利用目的などが違うので、いろいろなアプリを使ってみて自分に合うものを探すのもおすすめです。

関連記事はこちら▼

ペアーズの評判や、向いている人の特徴を解説しています。

次ページ:ペアーズでマッチングしづらい写真の特徴

SHARE