お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとは。特徴や料金を解説

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

すぎうら

マッチングアプリ・ペアーズ(Pairs)のプライベートモードとは、自分のプロフィールを非表示にできる機能のこと。今回は、プライベートモードの特徴や料金を分かりやすく解説。メリット・デメリットを知って、自分に必要かを考えてみてくださいね。

ペアーズを利用していて、「知り合いにバレたら嫌だな」「たくさんの人に自分の顔写真を見られたくない」と感じたことはありませんか? そんな人におすすめなのが、プライベートモード機能です。

今回は、ペアーズのプライベートモードの特徴や料金について徹底解説。さらに、使用するメリット・デメリットを紹介していきます。

プライベートモードを使うか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ペアーズ のプライベートモードとは? おすすめな人の特徴

ペアーズのプライベートモードとは、アプリ内で自分のプロフィールが表示されないようにできるオプション機能のこと。

プライベートモードは、以下のような人におすすめです。

・知り合いにペアーズを使っていることをバレたくない

・不特定多数の人に自分のプロフィールを見られるのが嫌

・既にマッチングしている相手とのやりとりに集中したい

・異性のプロフィールを見ても、足あとが残らないようにしたい

ペアーズに限らず、マッチングアプリを利用する上で心配なのは、身バレしてしまうことではないでしょうか。

プライベートモードをオンにしておくと不特定多数の人の目に触れることがなくなるため、身バレを避けられるのがメリットです。

ペアーズのプライベートモードの特徴は以下の通り。

(1)自由にオン・オフを切り替えられる

プライベートモードは、自由にオン・オフを切り替えることができます。

常にオフにしておくと異性と出会いにくくなるため、状況によって切り替えながら上手に使っていきましょう。

(2)プロフィールは自分が「いいね!」した相手に表示される

プライベートモードをオンにした場合、自分が「いいね!」をした相手にのみプロフィールが表示されるようになります。自分が関心のある相手にしかプロフィールを見られないため、身バレの心配がなく安心です。

また、関心のない会員からアプローチされることがなくなるため、すでにマッチングしている相手とのやりとりのみに集中できるというメリットもあります。

(3)足あとが残らなくなる

プライベートモードをオンにすると、気になる相手のプロフィールを見ても、足あとが残らなくなります。プロフィールを見ても相手にバレることがないため、何度も確認することが可能です。

しつこく足あとを残すと相手に引かれてしまう可能性があるため、これまで控えていた人も多いのではないでしょうか。プライベートモードをオンにすれば、そのような心配がなくなります。

次ページ:Pairsのプライベートモードを使うデメリット

SHARE