お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ペアーズ(Pairs)でマッチングしない理由は? 「いいね!」を増やすコツ

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

丸山りさ(まる)

ペアーズでマッチングしづらいプロフィールの特徴

写真は合格でも、プロフィール内容が良くないと「いいね!」やマッチングにつながりません。

続いては、マッチングしない人のプロフィールの共通点を見ていきましょう。

(1)プロフィール項目を埋めていない

プロフィール項目がほとんど埋まっていないと「いいね!」の数やマッチング率は下がります。

マッチングアプリでは「写真で興味を持つ」→「プロフィールを見てどんな人かイメージする」→「いいね! を送る」というのが一般的な流れ。

写真の第一関門を突破しても、プロフィールの内容が薄いとどんな人かが分かりにくいため、警戒されてしまいます。

(2)自己紹介文が短い

自己紹介文が短すぎたり、テンプレをそのまま使っていたりするのも真剣でない印象を与えてしまいます。

また、「飲み友達を探しています」「友達募集中」のように、恋活・婚活を目的にしていないような文章を書いている人には、真剣なユーザーは見向きもしません。

(3)ネガティブな内容が書かれている

ペアーズのプロフィールでは、「容姿に自信がありません」のようにネガティブな内容や自虐ネタを書くのは避けましょう。

自己紹介文に書く場合はなるべくポジティブな言葉に言い換えるように意識してくださいね。

ペアーズでマッチングしやすいプロフィールの特徴

ペアーズでマッチングしやすいプロフィールの特徴は以下の通り。

・プロフィール項目は埋める

・自己紹介文は情報量を多めにする

・真剣さや真面目さが伝わるような文面にする

たとえ写真で好印象を与える自信がなくても、プロフィールで誠実さを伝えられたら「いいね!」をもらえる確率は高まります。

無理やり全ての項目を埋める必要はありませんが、アピールできる部分はしっかり書いておきましょう。

自己紹介文に書くべき内容

自己紹介文で書いておくべき情報は以下の通りです。

・職業

・趣味や休日の過ごし方

・自分の長所

・求めている出会いや人物像

また、「読んでくれてありがとうございます」など相手を気遣う一言を入れるとより好印象。誠実さを伝えられますよ。

次ページ:ペアーズでマッチング率を上げるコツ

SHARE