お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

withの足跡機能を全解説。仕組み&足跡だけ残す人の心理

夏目椿

with(ウィズ)では、プロフィールを見ると足跡が残ります。便利な一方、足跡は消せる? 残さない方法は? と悩むところ。今回は、withの足跡機能について分かりやすく解説。併せて、足跡だけ残す人の心理やマッチ数を増やすコツも紹介します。

withで足跡はつくけれど「いいね!」がこない、何度も足跡だけつけてくる人がいる、そもそも足跡すらつかない……など、足跡で一喜一憂している方は多いのではないでしょうか。

ここでは、足跡だけ残す人の心理や「いいね!」につなげるためのポイント、マッチング率アップが期待できる効果的な足跡のつけ方を解説します。

withで足跡だけ残す人の心理

マッチングアプリ・withでは、マイページの「足あと」という部分から、直近1週間に自分のプロフィールを閲覧してくれたユーザーを見ることができます。

足跡はたくさんついているのに「いいね!」がなかなか来ない……と悩んでいる人は意外に多いもの。

足跡を残して「いいね!」をしない人や、何度も足跡を残す人にはどんな心理があるのでしょうか。

足跡だけ残す人の心理

withで「いいね!」を押さず、足跡だけ残す人には下記のような心理があると考えられます。

・あなたのことが気になるが、「いいね!」の回数が残っていない

・あなたから「いいね!」をしてほしい

・メイン写真を見て良いなと思ったが、プロフィールを読んだら想像と違った

withでは、1回「いいね!」を送るのに1ポイントを消費します。このポイントは、ログインボーナスなどで毎日付与されますが、それでも「いいね!」を送れる数に制限があるのは事実。

ポイントが残っていなかったり、ポイントを減らさないためにあなたからの「いいね!」を待っていたりする可能性があります。

何度も足跡だけ残す人の心理

同じ人の足跡が毎日のように残っている……というケースもありますよね。このように、何度も足跡だけ残す人には、以下のような心理があると考えられます。

・奥手で、自分からはアプローチできない

・特にアプローチする気はないが、あなたのことがタイプで見る専門

・あなたから「いいね!」をしてほしい

「いいね!」をすでに送っているがスルーされているため気づいてほしい

何度も同じ人からの足跡が残っている場合、相手が奥手だったり見る専門だったりする可能性が高いでしょう。

また他にも、考えたくはありませんが業者やサクラといった違法なユーザーが、「いいね!」数を増やすために足跡を残している可能性も考えられます。

withで足跡だけ残す人への対応策

相手のプロフィールを見て、「良い人かもしれない」と思うようであれば、こちらから「いいね!」を送るのもアリ。

ただし万が一の可能性も考慮して、業者やサクラなどの違法ユーザーではないか一度疑ってみるのも大切です。

もし「この人嫌だな」と思ったら、相手のプロフィールの右上にある点線をタップして、ブロックするのがおすすめです。しかし、ブロックは後から解除できないため、二度とやりとりしたくない相手だけにしておきましょう。

とはいえ、withを使っているほとんどの人は真剣な出会いを求めています。どうすれば足跡だけ残す人に「いいね!」をもらえるのか、次の章で解説します。

次ページ:withで足跡から「いいね!」につなげる方法

SHARE