お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

withの足跡機能を全解説。仕組み&足跡だけ残す人の心理

夏目椿(夏椿)

withで足跡から「いいね!」につなげる方法

withで足跡を残してくれた人から「いいね!」をもらう方法として有効なのが、プロフィール写真とプロフィール文を見直すこと。

写真の印象が悪い、プロフィール文に魅力がないなどの理由で「いいね!」してもらえていない可能性があるからです。

(1)好まれやすいメイン写真を載せる

メイン写真の第一印象で、「いいね!」をするかどうかを決める人は少なくありません。異性を惹きつけられるよう、以下の要素を含んだ写真を載せるよう意識しましょう。

・自分の顔がはっきりと分かる写真

・笑顔で優しい雰囲気の写真

・明るい場所で撮った写真

・他の人に撮ってもらった写真

自然体の明るい雰囲気の写真は万人受けしやすいもの。加工をしすぎていたり、異性が写り込んでいたり、散らかった部屋で生活感が出ていたりする写真は印象が悪いのでNGです。

(2)人柄が伝わるサブ写真を複数枚載せる

withではサブ写真を9枚登録できます。写真を載せるほど人柄や雰囲気が伝わりやすいので、少なくとも5~6枚は載せましょう。

サブ写真には、以下のように人柄が伝わるようなものを載せるのがおすすめです。

・趣味に関する写真

・仕事の写真(スーツ姿など)

・ペットや動物と一緒に撮った写真

・旅行中に撮影した写真

・全身の写真

全て自分の写真を載せるとナルシストと思われる可能性があるので、風景やオシャレなカフェの写真なども入れておくと良いでしょう。

(3)プロフィール文で自己アピールをする

プロフィール文は、300~400字程度にまとめて、内容を充実させるのが大切です。内容は下記を押さえておくと良いでしょう。

・withに登録した目的

・職業

・趣味や休日の過ごし方

・性格

・好きな異性のタイプ

ネガティブな内容や「こんな人お断り」のような上から目線の内容はNGです。

なかなか思いつかない場合は、「いいね!」数が多いユーザーのプロフィール文を参考にするのもおすすめです。

withでは、プロフィール編集画面から「人気会員のプロフィールを見る」をタップすると、「いいね!」を多くもらっている同性ユーザーのプロフィールを見られますよ。

次ページ:withでマッチング率を上げる足跡のつけ方

SHARE