お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

tapple(タップル)でマッチングしたらすべきこと。マッチ数を増やす方法は?

マッチングアプリ虎の巻【タップル編】

佐矢りん(sayareen)

マッチングアプリ、tapple(タップル)に登録したのになかなかマッチングしない、と悩んでいませんか? そもそものマッチングの仕組み、マッチング数を増やす方法、マッチングしたらすべきことを紹介します。

「タップルに登録したのになかなか出会えない」と悩んでいませんか?

この記事では、マッチング数を増やす方法やタップルでマッチングした後にすべきことを紹介します。

ポイントを押さえて、たくさんの相手とマッチングできるようになりましょう。

タップルのマッチングの仕組みは?

タップルでマッチングするには、2つの方法があります。

「いいかも」か「イマイチ」のどちらにスワイプする方法と、「おでかけ」機能を使ってデート相手を探す方法です。

ここでは、それぞれの使い方を解説します。

「いいかも」か「イマイチ」のどちらかにスワイプする

タップルでは、相手の写真や情報を見て、「いいかも」か「イマイチ」のどちらかにスワイプしながら好みの相手を探していきます。

ホーム画面に表示される相手をいいなと思ったら右にスワイプして「いいかも」、少し違うなと思ったら、左にスワイプして「イマイチ」に振り分けましょう。

「いいかも」を受け取った相手は「ありがとう」、もしくは「ごめんなさい」を選択します。「いいかも」に「ありがとう」を返せば、マッチング成立です。

スワイプするには、カードを1枚消費します。カードは1日に20枚配布されますが、プロフィール写真を設定していない場合は1日10枚しかもらえません。

マッチングの取り消しはできませんが、マッチングした相手が退会した時やブロックされた時は、マッチングが削除されます。

なお、一度スワイプした相手は、その後二度とスワイプ画面に表示されません。「イマイチ」にスワイプする時は、本当にその人とメッセージをやりとりしなくていいか、もっと知りたいことはないかを考えてみましょう。

少しでも良いと思ったら、「いいかも」をするのがおすすめです。

「おでかけ」機能でデート相手を探す

「おでかけ」とは、マッチングしなくてもデートの約束ができる機能です。「おでかけ」では、女性がデートプランを作成して相手を募集し、男性がお誘いをします。

「ドタキャンされたので一緒に飲んでくれる相手を探している」「今日の夜飲みに行きたい」といったデートプランもあり、即日デートがしやすいのが特徴です。

スワイプやメッセージでの長いやりとりが面倒な人は、「おでかけ」を活用してみましょう。

次ページ:タップルでマッチングしない理由

SHARE