お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】生理の夢の意味は? 洋服が汚れる、ナプキンなどシーン別暗示26選

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

生理の夢が暗示することとは? 生理が来る夢、洋服が汚れる夢、ナプキンが印象的な夢などシーン別に、占い師のみくまゆたんさんが夢の意味を解説します。

生理とは、女性にとって必要なものである反面、生理痛やイライラなど非常に厄介な一面もあるもの。それに対して、あまりいい印象をもたない女性もいることでしょう。

では、夢の中でもし「生理」になった場合は、一体どのような意味があるのでしょうか? 今回は、生理の夢について状況、シチュエーション別に意味をそれぞれ紹介します。

目次

夢占いにおける「生理」が象徴するものは?

生理の夢は「不快な出来事、体調不良、身の回りに起きる変化」を象徴しています。

生理の血が表すこととは?

また、生理の血は心の穢れ、疲れを表すことが多く、基本的に凶の意味を持つものが多いです。さらに、生理の血の色によって凶の大きさが異なり、鮮血よりも黒い血は深刻度が高いので注意が必要です。

この夢を見た時は、無理をしないでゆっくり休み、疲れを取るように心がけましょう。

参考記事はこちら▼

夢占いにおいて「血」が意味することを詳しく解説します。

状況によっては吉の意味を持つことも

なお、生理の夢は、「トイレ」「布団」を生理の血で汚すなど、状況によっては「金運上昇」など吉の意味を持つこともあります。

生理の夢を見た時は、どこで、どのような状況だったのかも併せてチェックするようにしてください。

生理が来る夢の意味

生理が来る夢は、気力や体力の低下、生活習慣の乱れをあらわしています。この夢を見た時は、自覚していない疲れや疲労が蓄積している状態のようです。また、睡眠不足であったり食事をきちんと取れていないのではないでしょうか?

このまま無理を続けると、本当に健康を害するような状態になりかねません。睡眠時間をしっかり確保する、ご飯をしっかりと食べるなどして生活習慣を見直すところから始めましょう。

次ページ:誰がなった? 人物別「生理の夢」の意味

SHARE