お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性が惚れる「本当にかっこいい人」の特徴10

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

女性と男性でズレがある「かっこいい」の価値観。本当にモテる「かっこいい人」の特徴とは? 性格や外見、言動など、恋愛コラムニストのさかもとみきさんが男性にも知ってほしい「かっこいいの定義」を解説します。

男友達には、「いい奴」「かっこいい」と言われるのに、「おかしい、なぜかモテない」そう思うことはありませんか?

答えはシンプル。男女で「かっこいい」の定義がズレているから。

つまり、男性がいくら自分を貫き、自分を磨き、男友達に「男の中の男」とたたえられても、女性が思う「かっこいいのツボ」を押さえていないとモテないんです。まさに、悲劇。

そこで今回は、モテに繋がる「かっこよさ」について紹介していきます。

男女で異なる「かっこいい」の定義

同じ「かっこいい」という言葉なのに、男女で差が出るのはなぜか。それは、男女の目線や価値観の評価軸が違うからです。

男性も経験ありますよね。女友達から「かわいい子くるよー!」と言われて行った合コン。しかし、やってきた女性陣を見て「いい子だけど……かわいい?」と疑問に思ったこと。その逆が、男性の「かっこいい」に起きているんです。

男性は「分かりやすいかっこよさ」を評価する

男性は、分かりやすい「強さ」や「こだわり」のような、目に見えて優位に立てるものをかっこいいと捉えがち。そして、自分の持っている知識や所有物、権力をアピールしがちです。実際そういう人が目立って一目置かれたりしますよね。男性の間では。

女性は「他者を優先できるかっこよさ」を評価する

でも、女性がそんなわかりやすさをかっこいいと思うのは、「足が速い」がモテステータスになる小学生時代がピークです。大人の女性がかっこいいと思う男性は、自然とまわりに気を遣えて、空気を読んで行動できる自分<他者を優先できる男性に変わっていきます。

次ページ:女性から見たかっこいい人の特徴とは?

SHARE