お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 メンタル

ポジティブな人の特徴。ネガティブから脱却するには

高見綾(心理カウンセラー)

ポジティブな人の行動や考え方にはどのような特徴があるのでしょうか。ポジティブな人は、恋愛も仕事もうまく進められる傾向にあります。なぜ、ポジティブな人は成功しやすいのでしょう。その意外な理由と、ネガティブからポジティブに切り替えるためのコツを心理カウンセラーの高見綾さんに聞きました。

ポジティブな人は、元気で前向きに進んでいくイメージがあります。自分もポジティブになりたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

ポジティブになることで、恋愛や仕事にどんなよい面があるのか気になりますよね。

今回は、ポジティブな人の特徴や、ポジティブな人が成功しやすい理由についてくわしく解説します。ポジティブになるための考え方についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポジティブな人の特徴

そもそも、ポジティブな人とはどのような人なのでしょうか。ポジティブな人に共通する特徴を挙げてみました。

行動力がある

ポジティブな人は、自分が求めている目標を達成するために、まず行動する傾向が強いです。

ネガティブな人は、やる前から失敗を恐れて行動できなくなってしまうことがありますが、ポジティブな人はまずやってみようとします。うまくいかないことがあっても、思い悩んで立ち止まることはなく改善を繰り返していきます。

視野が広い

ポジティブな人は、好奇心旺盛でいろいろなことに興味があるため、物事を幅広く見ることができます。細かいことに固執しすぎず、全体を見てどう行動していけばよくなるのかを前向きに考えることができます。

明るい

笑顔でいることが多く、何をしていても楽しそうな雰囲気があり人から好かれやすいです。

ときには悩んだり落ち込んだりすることがあっても、ちゃんと立ち直ります。物怖じしない傾向があり、初対面の人とも明るく気さくに接することができます。

根拠のない自信がある

ポジティブな人は、はじめてのことに取り組むときでも、「私はできる」と思っていることが多いです。

ネガティブな人は、「できない理由」を探しますが、ポジティブな人は「できる理由」を探します。最初に「できる」「やってみないとわからない」と思うからこそ、どうやったらできるようになるのかを一生懸命考えていくのです。

切り替えが早い

自己肯定感が高いので、うまくいかないことがあっても、自分にダメ出しをしてネガティブになることがあまりありません。

うまくいかなかった箇所をみつけて、前向きに改善し実力をつけていくことに集中します。悩むときはしっかり悩み、答えが出たらパッと行動に移していく切り替えの早さがあります。

次ページ:恋愛でも仕事でも! ポジティブな人が成功しやすい理由

お役立ち情報[PR]