お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 マネープラン

【働く女性の本音】60歳を過ぎても仕事をしたい or したくない?

老後資金問題が注目されていましたが、この先仕事をいつまで続けるか考えたことはありますか。

今回は、20~30代の働く女性たちに、60歳を過ぎても仕事をしたいかどうか聞いてみました。

Q.年金の問題が注目を浴びていますが、60歳を過ぎても仕事をしたいですか?

・はい:37.6%
・いいえ:62.4%

※有効回答数402件

今回の調査では、約4割の人は60歳を過ぎても仕事をしていたいと回答し、意欲的な姿勢があることがわかりました。一方で、過半数以上の人は60歳を過ぎたら仕事をしたくないと答えています。それぞれの意見に対して、彼女らの本音を見てみましょう。

<60歳を過ぎても仕事をしたい>仕事を辞めたら一気に老けそう

・「家にいるだけだと老け込みそうなので、いつまでも仕事していたい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事をしていないと一気に老け込む印象があるから」(35歳/医療・福祉/専門職)

「仕事を辞めて、老け込んでしまうのが嫌」という理由で、積極的に仕事をしようとする意見が、かなり多くありました。仕事はもちろん大変なことも多いですが、頭も使いますし、社会に出ることで気も引き締まるので、活動的になれるのかもしれませんね。

<60歳を過ぎても仕事をしたい>お金の不安があるから

・「したいというか、しないと生きていけない」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「年金がもらえるかわからないため、できるだけ働きたい」(32歳/金融・証券/その他)

将来のお金や年金に不安を感じ、働かなければと考えている人もたくさんいました。老後の問題に限らず、あらゆるリスクを考えると、稼ぎがゼロになるよりも、仕事をしていたほうが安心かもしれませんね。

<60歳を過ぎたら仕事をしたくない>老後はゆっくりしたい

・「老後は仕事に縛られずに自由にしたい」(25歳/情報・IT/技術職)

・「できることなら、のんびり暮らしたい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

今仕事で忙しく過ごしている分、老後は自由にのんびりしたいと考えている人も多数いました。老後にゆっくり快適な生活を過ごせるよう、今のうちはしっかり稼いで貯めておこうとしてい考えなのかもしれませんね。

<60歳を過ぎたら仕事をしたくない>仕事に疲れた

・「疲れた」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事は疲れるから」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

仕事をしていると、やはり何かしらストレスが溜まってしまうもの。忙しい日々が続いているのでしょうか、すでに疲れてしまっているという意見も目立ちました。60歳を過ぎたら、体力的にも今とは違う働き方になるとは思いますが、働くのは嫌だと感じているようです。

まとめ

60歳を過ぎても仕事を続けたいと考えている人が4割もいましたが、老いやお金に対する不安などが本音のようです。もちろん仕事が好きで続けたいという人もいるでしょうが、過半数を超えて「老後はのんびり過ごしたい」と感じているようです。

(渡邉朋子)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年7月26日~7月30日
調査人数:402人(22歳~39歳までの女性)

お役立ち情報[PR]