お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水で健康運をアップさせる方法 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

お部屋別! 健康運を高める風水

健康運を上げるために、インテリアで気をつけたいポイントとは?

トイレ、リビング、寝室、それぞれのコツや注意点を見ていきましょう。

トイレ編

ベースカラーは白かグリーン系

健康運のアップを望むなら、トイレマットやスリッパ、ファブリック類の色は、白やグリーン系がオススメだそう。

寒い空間のトイレは「陰」の気がこもってしまい、健康運がダウンしやすいので寒色系はNGだそうです。温かみのあるカラーを心がけ、トイレマットやファブリック類はこまめに取り替えましょう。清潔第一です。

床掃除をこまめにする

トイレに生じやすい悪い気や雑菌は、健康運を大きくダウンさせるもとに。特に悪い気は下に溜まりやすいので、トイレ掃除は必ず床からスタートすることが大切だそう。

健康運に縁がないと思っている人は、重曹を使って水拭きをして悪い気をはがすことから始めてみるのが良いそうです。

トイレのフタを閉める

便器のフタを開けたままにしておくと、溜まった「陰」の気が家の中まで広がってしまい、健康運に大きなダメージが生じてしまうそう。使用後は必ずフタを閉めるようにしましょう。

悪臭も健康運ダウンのもと。しっかり消臭してから、天然の良い香りを漂わせましょう。

Check!

風水的に「良いトイレ」「悪いトイレ」 #李家幽竹の風水ハック

リビング編

部屋の四隅に物を詰めない

リビングは健康運と関わりの深い「土」の気を持つ場所。「土」の気は四隅から生じるので、部屋の隅にホコリを溜めたり、物を詰め込んだりしないことが大切だそうです。

四隅のうち一カ所は、かならず空けておきましょう。

床を清浄にする

「土」の気は低いところに溜まりやすいので、床はこまめに掃除をするのが健康運アップのカギだそう。掃除機で「吸う」ことでゴミやホコリと一緒に悪い気も吸いとることができるようです。

カーペットの場合は、重曹を振りかけてから掃除機をかけるのがコツみたい。床に本や雑誌を積み上げるのはもっともNGなのでご注意を。

座り心地のよいものを置く

リビングで健康運を上げるために重要なことは、座る環境なのだそう。なるべく座り心地の良いソファを置いて、「土」の環境を整えましょう。

スペースの都合でソファが置けない場合は、クッションなどで座り心地を工夫して。カバーが取り外せる場合は、こまめに洗濯をして清潔さを保つことを心がけて。

Check!

リビングを風水で運気アップさせる方法 #李家幽竹の風水ハック

寝室編

「北枕」の方位で寝る

「北枕」で寝ることは縁起が悪いとも聞きますが、健康運のアップには風水的にもっともオススメの方位だそうです。

気は北から南へと流れていくので、頭から吸収した気が足から抜ける理想的な形で気を吸収できるとか。

また、「水」の方位である北に頭を向けることは「頭寒足熱」の状態になるため、健康運アップに効果的だそうです。

フィット感のある枕で寝る

枕の向きも大切ですが、あなたが今使っている枕は自分の頭にぴったりと合っていますか? 枕のフィット感は、健康運に大きく影響を及ぼすそうです。寝心地の良さが運気を左右します。高さや硬さ、弾力など、自分にフィットする枕を選びましょう。

原色を避ける

寝室の壁紙やファブリック、インテリアは、なるべく原色を避けるのがいいそう。睡眠中は周囲の気の吸収が過剰になるので、ほかの部屋よりも色のトーンを控えめにするのがポイントのようです。

健康運アップには基本的にグリーン系がオススメのようですが、寝室に取り入れるなら白ベースがベストだそうです。寝ている間に体の気をリセットして、浄化してくれる効果があるようですよ。

Check!

ベッドの位置はそれでOK? 良い寝室とは #李家幽竹の風水ハック

次ページ:健康運ダウン! 風水的にやってはいけない5つのこと

SHARE