お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水で健康運をアップさせる方法 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

健康運が上昇する色や方角とは

風水において、健康運を高めるために効果的な色や方角とは? それぞれの効果も聞いてみました。

健康運がアップする色

若々しさを保つグリーン系

健康運を上げるには、基本的にグリーン系のカラーが効果的のよう。

年齢にもよるそうで、若い女性なら若草色、年配の女性ならフォレストグリーンなどの落ち着いたカラーがいいみたいです。

生命力の「火」を高めてくれる「木」のカラーであり、アンチエイジングの運がほしい人にもオススメだとか。

生命力を高めるオレンジ

オレンジは、生命力を強くしてくれる「火」のカラーだそう。たとえば赤だと、健康運を高めたい人にはパワーが強すぎるようです。

命の「火」を強化して、つねに元気を保ちたい人はオレンジを取り入れてみて。

女性特有の病にはピンク系

婦人科系の病気には、淡いピンクや落ち着いたピンクがオススメだそうです。

ピンク系は、「水」の気を充実させてくれるカラー。女性は「水」の気が充実していないと、女性特有の病気の温床になりやすいのだとか。乳がんや子宮がんなど、婦人科系の病気を防ぐためにも悪い「水」の気を溜め込まないことが風水では大切だそうです。

健康運に効果のある方角

健康運に効果的な方角は、「南西」と「北東」だそう。

南西「生み出す力や、ベースの力を高められる」

南西は「土」の方位であり、生み出す力や、ベースの力を高められるとか。健康は「土」から生み出されると考えるので、南西の座る環境や、床を整えることがポイントだそうです。

北東「変化を起こす方位なので清浄に」

北東は「変化」を起こす方位だとか。特に、体調の変化や節々の痛みなどは北東からやってくるので、北東の方位を清浄に保つことが大切のようです。

次ページ:健康運がアップする食べ物や習慣

SHARE