お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

キュンキュンしたい心理&効果とは? おすすめ映画を紹介

高見綾(心理カウンセラー)

キュンキュンしたいときにおすすめの映画

それではここからは、マイナビウーマン編集部が厳選した、キュンキュンしたいときにおすすめの映画を紹介します。

彼氏や旦那さんがいなくたって、キュンキュンすることは可能です! ぜひチェックしてくださいね。

キュンキュンできるおすすめの邦画

キュンキュンしたいときにおすすめの邦画は『ピース オブ ケイク』『嘘を愛する女』『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』です。大人の男女が繰り広げる、じれったくもキュンできる恋愛映画です。

『ピース オブ ケイク』

多部未華子さん、綾野剛さん出演の『ピース オブ ケイク』。いつもはクールな役柄が多い綾野剛さんが、かわいすぎてキュンキュンするタイプのダメンズ役を演じています。

編集部としては、志乃(多部未華子)を誘惑するバイト仲間(菅田将暉)の、ちょっと強引で濃厚なキスシーンも胸キュンポイント。

『嘘を愛する女』

『嘘を愛する女』は、長澤まさみさん、高橋一生さん出演の映画。5年間同棲していた研修医の恋人(高橋一生)と幸せな日々を送る由加利(長澤まさみ)だったが、そこには衝撃的な嘘が隠されていたーー。

恋人役の2人が見せる大人の恋愛模様に、キュンキュンすること間違いなしです!

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』

上戸彩さん、斎藤工さん出演のこの映画。「不倫」がテーマのこの作品は、結ばれてはいけない2人の濃密な恋愛事情を描いています。

不器用でピュアな北野先生(斎藤工)が見せる、計算されていないエロさがたまりません!

キュンキュンできるおすすめの洋画

キュンキュンしたいときにおすすめの洋画は『きみに読む物語』『あと1センチの恋』『ラブ・アクチュアリー』の3本です。

『きみに読む物語』

恋愛映画の不朽の名作『きみに読む物語』。実話をもとにした小説が原作になっています。

彼氏や旦那さんになかなかキュンとできなくなってしまった人は、今目の前にいる彼と一緒に過ごせる幸せを再確認できるはず。

『あと1センチの恋』

「あと1センチ」。本当にそれくらいの距離にいる、親友の2人(リリー・コリンズ、サム・クラフリン)のもどかしい恋愛を描いたこの作品。

運命のいたずらによってすれ違い続ける2人。隣に彼がいることの奇跡に、もう一度気づかせてもらえるかもしれません。

『ラブ・アクチュアリー』

ロンドンのクリスマスを舞台に繰り広げられる、さまざまなカップルの恋愛模様を描かれたこの作品。

クスッと笑えてキュンキュンしたいときにおすすめです。

彼氏にキュンキュンすれば一石二鳥!

ときめきがあると、ハリが出て毎日が楽しくなります。

さらにキレイになれて女性としてはうれしいことづくめ。

アプリや漫画、映画など手軽な手段もありますが、彼氏にキュンとすることができれば、恋愛もうまくいって一石二鳥です。

最近ときめいていないという場合や、彼氏とマンネリしているという場合には、いつもとちがうことをして感情を動かしてみましょう。お互いに初心を忘れずにいたいものですね。

(高見綾)

※画像はイメージです

※この記事は2019年03月27日に公開されたものです

高見綾(心理カウンセラー) (心理カウンセラー)

“質上げ女子”のカウンセリングをメインで行っている。電話、面談(ZOOM、名古屋)によるカウンセリングや講座を中心にあなたのお悩みをサポート。

大学卒業後、民間企業の経理・財務業務に従事。自身の悩みを解決するために心理学を学びはじめ、人生がうまくいくためには特定の法則があることに気づく。豊富な臨床経験から、心の世界で学んだことを現実に活かすアプローチに高い評価をいただいている。

著書は「ゆずらない力」(すばる舎)。他、PHPスペシャルに記事を寄稿するなどマルチに活動中。

高見綾のブログ https://takamiaya.com/

 

この著者の記事一覧 

SHARE