お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

塩顔しょうゆ顔の特徴と似ている男性芸能人【イラストつき】

ひろたかおり(恋愛コラムニスト)

「ソース顔」や「しょうゆ顔」など、調味料に見立てた顔のタイプはよく耳にすると思います。

中でも、あっさりしてシャープな印象を持つのが「塩顔」と「しょうゆ顔」。男らしさより線の細さを感じさせる中性的な雰囲気が女性の間でも人気です。

「塩顔」「しょうゆ顔」にはどんな特徴があるか、似ている男性芸能人にはどんな人がいるのか、ご紹介します。

「塩顔」男性の特徴と似ている芸能人

塩顔代表 長谷川博己さん

まず、「塩顔」と呼ばれる男性にはどんな特徴があるのでしょうか。代表的な芸能人もあわせてご紹介します。

「ハセヒロ」の愛称で親しまれている、長谷川博己さん。NHKで放送中の朝の連続テレビ小説『まんぷく』では主人公の夫を演じるなど、ドラマや舞台で活躍を目にしている人も多いでしょう。

「塩顔」である長谷川博己さんの顔の特徴として、まず奥二重のやさしい目つきが挙げられます。黒目は小さく、顔の中でも控えめに収まっている目つきと、太い眉毛。強い目力を感じさせるものではないですが、シャープで柔らかい印象がありますね。

すっきりとしたフェイスラインに高い鼻筋が精悍なイメージを呼び、常に口角の上がった薄い唇も特徴です。肌は白く、清潔感のあるきれいな頬。パーツそれぞれが大きく主張しておらず、バランスのとれた顔立ちをしています。

塩顔男性の特徴

切れ長の目元

「塩顔」の特徴で印象的なのが、目元です。横長で黒目より白目の割合が多く、目尻まですっと伸びた目元は、すっきりとしていても意思の強さを感じさせます。落ち着いた雰囲気が濃い顔とはまたちがう男らしさを感じさせるのですね。

一重か奥二重が多い

切れ長の目元とともに、「塩顔」の男性は一重か奥二重であることがほとんどです。二重まぶたのようにぱっちりと開いた目ではなく、少し重たそうなまぶたであったり黒目が陰りがちであったりと、どこかミステリアスな印象があります。子どもっぽさがないところも「塩顔」男性の目つきの特徴です。

細いフェイスライン

「塩顔」の男性は、角ばった無骨さのない、すっきりとしたフェイスラインも特徴。特に頬のラインに余計な肉がなく、影のある細さが顔全体をシャープに見せています。切れ長な目元をさらに引き立てる細いフェイスラインは、スマートで中性的な雰囲気がありますね。

鼻筋が高い

顔のパーツの中でも、「塩顔」の男性は鼻筋が高く、精悍なイメージがあります。鼻が低いとどうしても幼く見えがちですが、「塩顔」の男性は鼻筋の高さから彫りが深い印象を与え、大人っぽくてクールな印象を作り出しています。

肌が白い

「塩顔」の男性は、白くてきれいな肌をしているのも特徴です。肌が白い男性は全体的にひ弱なイメージを持たれがちですが、「塩顔」の男性の場合は男らしさより落ち着いた雰囲気を持っているので違和感がありません。

塩顔の芸能人

及川光博さん

「ミッチー」の愛称でおなじみの及川光博さんも、代表的な「塩顔」の芸能人。ドラマでは知的な人間を演じる役が多く、ミステリアスな雰囲気が女性に人気ですね。

坂口健太郎さん

奥二重で切れ長の目元、小顔ですっきりとした顔立ちが「塩顔」の男性の代表ともいえそうな坂口健太郎さん。肌の白さは女性がうらやむほどです。

綾野剛さん

「塩顔」に挙げられる芸能人のなかでも、個性派俳優として人気の綾野剛さん。鋭さのある目つきはときに強い感情を表現することもあり、「塩顔」男性のクールさを身近に感じさせてくれます。

星野源さん

俳優だけでなく歌手としても人気の高い、星野源さん。口角の上がった口元と柔らかい目元が特徴で、穏やかそうな雰囲気が女性から支持されています。

次ページ:しょうゆ顔男性の特徴と似ている芸能人

お役立ち情報[PR]