お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

同棲のタイミングはいつがベスト? きっかけやメリット・デメリット

コマツマヨ(夫婦力向上アドバイザー)

同棲を始めるのにも、何かきっかけが欲しいですよね。一般的に同棲を始めるタイミングは付き合ってからどれくらいたった時がベストなのでしょうか? この記事では、同棲を始めるのにおすすめのタイミングと、同棲のメリット・デメリットを解説します。

大好きな彼ともっと一緒にいたい、結婚前に彼のことをもっとよく知りたいという思いから、同棲をしたいと考えている人もいるでしょう。

でも、なかなか自分からは「同棲したい」と言い出しにくいですよね。

今回は、夫婦力向上アドバイザーとして数々の恋愛・結婚コラムを執筆した経験のあるコマツマヨが、恋人と同棲をスタートさせるべき時期や、彼に同棲を切り出すタイミングを紹介したいと思います。

【アンケート】カップルが同棲を始めるタイミングとは

今回は、20~39歳の男女300人に同棲を始めたタイミングやきっかけについてアンケートを取りました(※)。

一般的にはどんなタイミングで同棲を始める人が多いのか、リアルな数字をチェックしていきましょう。

Q.同棲を始めたタイミングは付き合ってどのくらい?

同棲 タイミング

※有効回答数155件(300件中、同棲経験ありと回答した人)

同棲を始めたタイミングとして最も回答者が多かったのは、付き合ってから半年以上~1年未満という結果になりました。また、次いで1カ月以上~3カ月未満がランクイン。

アンケートの結果では、意外にも短い交際期間で同棲を開始するカップルが多いようでした。

特に平日は仕事で忙しい社会人は、少しでも一緒にいられる時間を増やすために、早い段階でも同棲を決意するのかもしれませんね。

Q.同棲を始めたきっかけは何?

同棲 タイミング

※有効回答数155件(300件中、同棲経験ありと回答した人)

続いて、同棲を始めたきっかけとしては「結婚を見据えていたため」が半数以上を占める結果になりました。また、「恋人と過ごす時間を増やすため」という回答も多くありますね。

「同棲をすると結婚が遠ざかる」なんてうわさもありますが、既に結婚の話が出ていたり、お互いに結婚適齢期だったりする場合は、結婚を前提に同棲を始める人も少なくないようです。

同棲を始めたきっかけエピソード

・お互いが結婚に向けてのお試しするような雰囲気だった(36歳/男性/3カ月以上~半年未満で同棲)

・結婚して住む前にどんな感じか知りたかった(37歳/女性/半年以上~1年未満で同棲)

・ありきたりですが、結婚前に相手のことを理解し、自分のことも理解してもらえるようにと。(38歳/女性/3カ月以上~半年未満で同棲)

一般男女へのアンケートでは、このような回答が集まりました。では同棲を始めるタイミングはいつがベストなのか、コマツマヨさんに解説してもらいましょう。

同棲を始めるタイミングはいつからが良い?

本気で結婚を考えている相手であっても、あまり早くから同棲をすることはオススメしません。

恋のはじまりは、どんな人でも大なり小なり浮かれているので、2人の間に問題があっても相手の悪い部分を見つけてしまっても、少々のことは目をつぶってしまいがち。つまり、正しい判断ができず浮かれて同棲に踏み切ってしまう可能性もあるんです。

何カ月、何年といった明確な目安はありませんが、付き合ってしばらくたったころ、付き合いはじめのドキドキ感が落ち着いてきたころに、「本当にこの人と結婚をしたいのか」という自問自答も込めて同棲するかどうかを冷静に考えてみるといいのではないでしょうか。

結婚前に同棲するメリット

カップルが結婚前に同棲するメリットには、以下の点があります。

Check!
・一緒にいられる時間が長い

・経済的負担が軽くなる

・相手の生活スタイルがわかる

・他人との同居に慣れることができる

・最悪の場合、結婚に比べお別れすることが簡単

同棲のメリットとしてもっとも大きいのは、やはり一緒にいられる時間が長くなることです。

家や職場が遠かったり、仕事の時間が不規則だったりしてなかなか合う時間を見つけられなかったカップルは、同棲をすることでこれまでより多くの時間を一緒に過ごすことができます。

また結婚前に同棲をすると、結婚後の生活を具体的にイメージすることができますし、万が一その相手とは生活できないと感じたときには結婚ほどややこしい手続きを経ずにお別れをすることもできます。

さらに、それぞれが別に住むよりも一緒に住むほうが経済的な負担は減るので、結婚資金を効率的に貯めることができます。

特に、デートのたびに外食をしてホテルに行っているというカップルなら、同棲することでお金を節約できます。

結婚前に同棲するデメリット

とはいえ、デメリットがあるのも同棲です。

Check!
・結婚後の楽しみを先に味わってしまう

・新婚夫婦のドキドキ感が味わえない

・結婚のタイミングを逃す可能性もある

・結婚もしていないうちから、行動が制限されることもある

同棲→結婚をした人がそろって口にするのが、「結婚で味わうはずのものを味わえない」ということ。

すでに2人の生活がはじまっているため、夫婦にとって幸せの絶頂ともいえる“新婚期間”に新鮮味を感じられなかったり、“新居”に引っ越すことがないためワクワク感もなかったり、親へのあいさつや結納などもさほど緊張しなかったり……といったことも。

また、まだ正式な夫婦でもないのに、一緒に住むことで恋人に遠慮して遊びに行きづらくなるなど自由が制限されてしまうこともあります。

さらに、同棲生活が長くなると、わざわざ「結婚」をする意味がわからなくなってしまうという人も少なくありません。籍を入れるタイミングを失ってズルズル同棲が続いたり、結果的に結婚に至らなかったりというケースもあるんです。

参考記事はこちら▼

同棲経験のある既婚女性に、メリット・デメリットを聞きました。

参考記事はこちら▼

同棲すると結婚が遠のく……なんて聞いたことがありませんか? このうわさの真相をひも解きます。

▶次のページでは、同棲を始めるおすすめのタイミングを5つご紹介します。

次のページを読む

SHARE