お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いざ同棲へ! 男性が同棲しようと思う貯金額ランキング⇒ダントツ1位は40.5%で100万~200万円未満

ファナティック

結婚の前段階として同棲というスタイルを取る男女はけっこういます。ですが、一緒に暮らすとなると、どうしても突き当たるお金の問題。男性はいくら貯まったら彼女との同棲を決意するのでしょうか?

Q.貯金がいくら以上貯まったら同棲しようと思いますか?

1位 100万~200万円未満 40.5%
2位 50万~100万円未満 23.8%
3位 500万円以上 14.3%
同率4位 0~50万円未満、300万~400万円未満 7.1%
6位 200万~300万円未満 4.8%
7位 400万~500万円未満 2.4%

100万~200万円が全体の4割を超え、ダントツ1位となりました! みなさん、けっこう手堅いようです。では、それぞれの理由も見てみましょう。

■1位 100万~200万円未満

・「結婚、子育てにつながっても大丈夫なだけの預貯金だけは持っておきたいから」(27歳/自動車関連/技術職)
・「引っ越しで必要になる金額っぽいから」(38歳/人材派遣・人材紹介/技術職)
・「この金額は最低貯金していないと同棲をはじめられないと思うからです」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

100万あれば、とりあえず引っ越しや家具家財を揃えるには事足りそうです。中には、そのまま結婚や子育てまで進んでも大丈夫そう。そういう未来を見据えている男性もいます。

■2位 50万~100万円未満

・「初期費用でそのくらいはかかると思うので」(28歳/食品・飲料/営業職)
・「家を借りるのに100万くらいかかるため」(27歳/金融・証券/専門職)
・「とりあえず2~3カ月分の生活費があれば不安はないと思うから」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

部屋や家を借りるとなると、先数か月分の家賃や敷金、場合によっては礼金も必要になります。まとまった出費になるので、日常使う小口とは別に預金しておきたいところですね。

■3位 500万円以上

・「500万以上あれば、色々と計画も立てられそう」(35歳/情報・IT/技術職)
・「そのくらい貯められないと浪費癖があると思う」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「今500万以上あるので、いつでもいけます。相手さえいれば」(34歳/通信/事務系専門職)

目先のことで精いっぱいではなく、ある程度の余裕を持ちたい人は500万円以上を目安に貯金したいそうです。これくらいあれば、当面の生活に心配はありませんね。心置きなく、同棲スタートです!

若いうちからひとり暮らしをしている人にとっては、貯金はなかなか難しいもの。逆に実家暮らしでも自由に使えるお金がある分、無駄に使ってしまうという人もいます。また、彼だけに負担をかけるのではなく、女性のほうでも快適な同棲生活をスタートできるように、日ごろからコツコツと貯金をしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数115件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]