お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 不調

デジタルデトックスが流行中!? 効果とその方法

ヨダエリ(トレンドコラムニスト)

最近、パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器やインターネットから距離を置く「デジタルデトックス」を実践する人が増えています。

「聞いたことはあるけど、実際どんな感じにするの?」「どんな効果があるの?」と思う人も多いのでは。そこで、デジタルデトックスとはどんなものなのか、その意義や効果、具体的な方法などを解説していこうと思います。

■デジタルデトックスとは

まずは、デジタルデトックスの意味や効果について、説明します。

◇デジタルデトックスとは

デトックス(detox)とは、体内に溜まった毒物を排出すること。つまり、デジタルデトックスとは、デジタルから離れることで、日常で心身にたまったストレスや疲労を取り去ることを意味します。

方法にルールはなく、離れる日数も人それぞれです。スマホやパソコンに丸1日触らず過ごす程度の人もいれば、数週間の間、それらを一切使わないという人もいます。

◇デジタルデトックスの効果

デジタルデトックスはなぜ必要か。それは、現代人がパソコンやスマホを使い続けることで心身に疲労をためこんでいるからです。

多くの人が、長時間スマホやパソコンに向かい、家でも休日でも仕事のメールをチェックするなど、オンとオフを切り替えない生活を続けています。心身が休まる暇がありません。

デジタルデトックスは、こんな風に知らず知らずのうちに密着し過ぎていたスマホやネットから離れ、本来の人間の身体に合った過ごし方をすることで、心身を正常な状態に戻す効果が期待できるのです。

次ページ:デジタル中毒? デジタルデトックスがオススメな人

お役立ち情報[PR]