お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

働く理由がない!? 働く女性のモチベーション

はらきよか

女性として、働く理由を考えたことはありますか? 社会人になり、がむしゃらに働いてきたけれど、ふと自分の人生を振り返ると「私はなんのために仕事をしているの?」「人生における仕事の意味は?」と、働く動機について目を向ける機会も出てきますよね。世の中の働く女性たちは、働くことの意味や働く理由をどのように考えているの? アンケートから探っていきましょう。

■女性が働く理由を考える瞬間

まずは、働く女性たちが「働く理由をどのように捉えているのか」を調査してみました。

◇「働く理由がない」と感じる女性は○%も!

そもそも、仕事をする意味についてちゃんと理解している女性は何割くらいいるの? 働く理由をしっかり感じられているか、女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.あなたには働く理由がありますか?

ある(89.9%)
ない(10.1%)
※有効回答件数388件

働く女性のうち、ほとんどの女性が働く理由があると回答する結果に。「働く」ということには、きっと何かしらの意義があるのでしょう。ですが、約1割の女性が「理由はない」と考えているのも注目すべきポイント。忙しく働いていると自分を振り返る余裕はなくなりがちですが、理由がなければモチベーションも下がってしまいますよね。

◇なんのために働くのか、考えてしまう瞬間とは?

働く理由はないと回答した女性が、そのように考えてしまう理由って? その深層心理には、どのような思いがあるのでしょうか。さきほどのアンケートで「働く理由がない」と回答した女性に、働く意味を考えてしまうわけについて聞いてみました。

☆(1)お金に困っているわけじゃない

・「彼の収入が安定しているし、友だちの旦那に比べてボーナスももらってるほうだから」(34歳/その他/その他)

・「経済的に困っていない。働く目的が見つからない」(30歳/その他/その他)

☆(2)世間体と義務?

・「なんとなく世間体と義務から働いているだけだから」(26歳/情報・IT/技術職)

☆(3)家庭があるわけじゃないし……

・「家庭があるわけでもないし、特にやりたいことがあるわけでもないから」(28歳/自動車関連/技術職)

☆(4)人生には働く以外の意味があるはず

・「働くために生まれてきたわけではないので、働くこと自体に意味や価値はないと常に感じている」(30歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「ただ毎日仕事に追われて、もう少し余裕を持って勉強できたほうが人のためになると思うから」(30歳/医療・福祉/営業職)

働く理由はないと回答した女性の多くは、経済的に余裕があるから仕事する意味がない、という思いがある様子。また、働いているとつい仕事中心の生活になってしまいますが、それに対して違和感を抱く人も。働く理由を見つけられるかどうかは、自分自身の心持ちや考え方による部分が大きいのかもしれません。

次ページ:働く理由の見つけ方とは?

お役立ち情報[PR]