お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

正直、苦手……。キラキラ女子の特徴と同性の本音

千葉こころ

自慢は同性の反感を買うことも

内面からキラキラしている女性は多くの人が好感を抱くけれど、「輝いている私を見て!」という思いが見え隠れするキラキラ女子は快く思われていないよう。特に、SNSなどでのアピールはただ自慢しているだけのように受け取られ、同性の反感を買いやすいようです。「自然体でいる人のほうが親しみやすくて好き」(24歳/電機/秘書・アシスタント)との声もあるように、流行りや周囲の目に流されず過ごしている女性のほうが、実はキラキラした人生を送っているのかもしれませんね。

(千葉こころ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2018年3月15日~3月19日
調査人数:399人(22~34歳の未婚女性)

※この記事は2018年07月06日に公開されたものです

千葉こころ

この著者の記事一覧 

SHARE