お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

正直、苦手……。キラキラ女子の特徴と同性の本音

千葉こころ

仕事もプライベートも充実した日々を送る「キラキラ女子」。彼女たちが発信するSNSには、流行のファッションに身を包み、休日にたくさんの仲間とパーティやイベントを楽しむ姿など、自分磨きに余念のないライフスタイルがいっぱい詰まっています。そんなキラキラ女子たちの毎日を羨ましく思う一方で、なぜだかモヤモヤさせられる女性も少なくないはず。実際、同性はキラキラ女子に対してどう感じているのか、本音を探りました。

■同性はキラキラ女子をどう思っているの?

人生を楽しみ、輝いて見えることから、「キラキラ女子」と呼ばれるようになった人たち。そこで、具体的な特徴について、女性たちに聞いてみました。

◇キラキラ女子の特徴とは

☆いつも笑顔

・「いつも笑顔でムードメーカー。失敗やイヤなこともプラスに考える」(34歳/その他/事務系専門職)

☆フットワークが軽い

・「仕事のあとに習い事へ行ったり、急な飲みの誘いにも付き合ったりして、休日も趣味や友人との付き合いで忙しくしている」(32歳/建設・土木/技術職)

☆見た目に気を使っている

・「洋服、ヘアスタイル、メイクなどに気を使っていて、インスタ映えするスポットに行ったり、女子力の高い趣味があったりする」(27歳/情報・IT/営業職)

☆インスタ命

・「インスタ命で生きていて、MIU MIUやシャネルが好きで、スマホが常に最新のiPhone」(33歳/小売店/その他)

キラキラ女子は、流行に敏感でおしゃれ上手。そして、ポジティブで友人との付き合いを大切にしながらも、ひとりの時間には自分磨きを怠らない、という特徴があるようです。ただ、キラキラ女子の中には「キラキラ女子に見られたいだけの女子」も潜んでいるという声も。SNSなどでのアピールに余念がないのは、他人からの視線を意識している「キラキラ女子に見られたい」が故なのかもしれません。次に、女性たちがキラキラ女子のSNSをチェックしているのか調べてみました

◇キラキラ女子のSNSを見る人の割合

Q.キラキラ女子のSNSなどをよく見ますか?

見る(21.6%)
見ない(78.4%)
※有効回答数399件

「見る」と回答した人は、21%という結果になりました。見られたいのに見てもらえない……キラキラ女子本人にしてみれば、不毛ともいえる結果に。なお、「見る」との回答では「他人がどんな生活をしているのか気になる」(27歳/医療・福祉/専門職)、「使っている化粧品や持っている物に興味はある」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)など、キラキラ女子の生態に興味があるという声が多かったものの、「自分とは異なる価値観を、否定的におもしろがって見ている」(29歳/医療・福祉/専門職)といった、皮肉な意味を込めて見ている人もチラホラ。

一方で、「見ない」という回答からは「見ているとリア充な人と自分の現状を比べてしまって落ち込むしイラつく」(30歳/その他/その他)、「見たところで『ふーん。そうですか』で終わってしまう。自慢しているだけで、何もおもしろくもない」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)と、キラキラ女子のSNSに強いマイナスイメージを持っていることがわかりました。

「いくら今の自分に満足していても、キラキラ女子のSNSを見ると自分の毎日が霞んで見えてしまう……」、「真似したくてもできない……」、「正直羨ましいけど、アピールするのが鼻につく!」――そんな思いが混ぜ合わさって、キラキラ女子にモヤモヤしてしまうのかもしれませんね。

次ページ:キラキラ女子は同性に好かれないのか

お役立ち情報[PR]