お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 妊婦

【第12回】臨月突入! 妊婦がむかえる“最後”の試練!

かたくりこ

妊娠によって女性のライフスタイルはガラッと変わるもの。全てが初体験でとまどうことも多いですよね。しかしそれ以上に妊婦ライフは楽しい!……はず。 そこで本連載では、ブロガー「4コマ妊婦生活」の著者かたくりこさんが、自身の妊婦体験を4コママンガとともにご紹介。現在進行形でママの人も、これからママになる人も、すべての女性にむけて妊婦ライフの楽しさをゆる~くお伝えしていきます!

■安静から一転、臨月に入ると……

これまでは「お腹が張ったら無理せず休みなさい」と言っていたお医者さんが、臨月に入ると突然「とにかく歩け!張ってでも歩け!」というスパルタ式に変わりました。

というのも、わたしは臨月になっても子宮頸管(子宮の出口。短くなると赤ちゃんが下りてくる)が人より長く、子宮口もがっちり閉じており、生まれる気配がまったくなかったからです。

ただでさえ、初産は出産予定日より遅れることが多いそうなので、このままでは確実に予定日超過……! そこで、あわててウォーキングすることにしました。

■2時間って歩くのって意外と大変

お医者さんからは「毎日2時間、最低でも1時間以上!」と言われたので、2時間を目標に歩いてみたものの、2時間って意外と……いやかなり「長い」!! 距離にして約10㎞、歩数にして約14000歩も歩かないと、2時間に届きません。

それを毎日行うとなると、何かモチベーションを保つ工夫がいるなぁと思い、せっかくなのでこの機会に、ちょっと遠くのオシャレなカフェに歩いて行ってみることに。

■カフェの甘い誘惑

計画では、片道1時間歩いて、カフェで水分補給して、1時間かけてまた帰ってくる……はずだったのですが、やっぱりショーケースに並べられたケーキやスコーンなどを見ると、食べたい衝動に駆られてしまった私。しまいには、スイーツを見るのを楽しみにウォーキングを頑張っていた、という事態に。おそるべし食いしん坊根性(笑)!

さてさて、無事予定日に生まれたかどうかは……次回でぜひご確認ください!

かたくりこから一言

甘~い「目的」でやる気UP!

(文・イラスト/かたくりこ)

次回の「4コマ妊婦ライフ 最終回」は、12/24(土)更新予定です。お楽しみに!
※隔週土曜更新

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]