お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

妊娠がわかる? 子宝線を見る方法【手相占い】

手相占い

紅たき(占い師・コラムニスト)

自分の現状や将来を見ることができる手相占いですが、「妊娠年齢」や「子宝に恵まれる数」なども見ることができるそうです。「子宝線」と呼ばれるものの見方や、妊娠時期を見る方法などを、占い師・ライターの紅たきさんに教えてもらいました。

いつかは子どもを産み育てたい! と思っている人は必見。子宝に恵まれる可能性がわかる手相があるのです。

妊娠は医学的なことなので、本来占いが立ち入るべきことではありません。

しかし、手相には古来より子宝に関することを見てきた歴史があります。

ひとつの参考として読んでいただけたら幸いです。

Read more

手相の基本知識。「基本三線」とは【手相占い】

子宝運がわかる手相の見方

子宝に関連する手相はいくつかあります。

あなたが将来子宝に恵まれるかどうかを、手相の観点から見ていきましょう。

左手と右手どちらで見たらいいの?

一般的に右手は後天的な運勢、つまり日ごろの行動や行い、考え方によって変化した結果が表れているといわれています。

それに対して、左手は先天的な運勢、つまりもともと自分が持っている運勢を表しているといわれているのです。

両方を併せて見るのが一番いいのですが、なかなか難しいと思われます。そのため、右手で見たほうがより現状に即した見方ができると思います。

特に、妊娠出産は未来のことですし、体調の変化によって手相も変化するので、右手を見るのがいいでしょう。

Read more

手相の見方。女性は右手と左手どっち?【手相占い】

子宝線とその見方

子宝線とその見方

妊娠出産を見るのに、もっとも有名なのは「子宝線」です。

この線は、感情線のはじまり付近に矢印のような形で表れます。

この線があると子宝に恵まれやすいといわれているのです。

子宝線がないと子宝に恵まれないの?

子宝線はあくまでも参考です。なかったとしても子宝に恵まれる可能性はありますし、実際に子宝線がなくても、妊娠出産した女性はもちろんいます。

また、手相は変化するものですから、今はなくても、子宝に恵まれる時期がきたら子宝線が出てくることは十分にあり得るのです。

Read more

大人になると現れる手相。「運命線」の見方

次ページ:当たる! 子宝に恵まれる手相

SHARE