お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 結婚

結婚線でわかる。結婚年齢の見方【手相占い】

紅たき(占い師・コラムニスト)

結婚線とは小指の付け根と感情線の間に出る線です。実は、その線のある位置で自分が結婚する時期や年齢が占えるのです! 占い師・コラムニストの紅たきさんに、結婚線からわかる結婚年齢の見方について教えてもらいました。

自分はいったいいつ結婚できるのか。結婚を考えている人なら誰でも気になると思います。

手相占いでは、あなたが何歳で結婚する縁があるのか、ズバリ探ることができるのです。

結婚の時期は結婚線で見ますが、どのように見たらいいのかを詳しくご紹介していきましょう。

また、自分のしたい時期に結婚するための秘策も合わせてお伝えいたします。

Check!

「結婚線」の基本の見方【手相占い】

結婚線でわかる結婚の時期

結婚線でわかる結婚の時期

あなたにはあなたの幸せになれる婚期があります。今回は、結婚線でわかるあなたが結婚する年齢を見てみましょう。

結婚する年齢は結婚線で見ます。結婚線とは、感情線と小指の付け根の間にある横線のこと。

結婚線の状態で、結婚に対してどんな意識を持っているのか、結婚生活の幸福度はどのくらいかといった、さまざまなことがわかります。

男性と女性で見方は同じです。

右手と左手どちらで見る?

右手を中心に見て左手も参考にするのがいいと私は思います。これは占い師によって見解が分かれるところです。

右手の結婚線はこれから先の結婚の運勢を表わします。左手は、どんな結婚運を生まれながらに持っているのかを見ることができます。

これから結婚する人は、右手で見たほうがいいでしょう。いつごろ結婚相手と出会えるのかがわかりますし、今お付き合いしている人がいるなら、その人と結婚できるのかどうかもわかります。

もし、親が決めた許嫁がいる場合などは、左手を見たほうがいいでしょう。昔から結婚相手が決められているなら、先天運を見たほうがいいからです。左手に濃く太い結婚線があるなら、許嫁との結婚生活は幸せなものになります。

Read more

いまさらだけど。手相は右手左手どっちで見るの?

線が複数ある場合、どの線を見るべき?

結婚線はそのすべてが結婚時期を表しているわけではありません。

たくさん結婚線がある人は、その中から一番濃くはっきりとした線が、結婚時期を表しているのだと思って、手相から結婚年齢を読みとってください。

もし、同じように濃くてはっきりした結婚線が複数ある場合は、その結婚線の数だけ結婚のチャンスがあるということ。どの人を選ぶかはあなた次第です。

結婚線の位置で判明。結婚年齢の見方

結婚線の見方「小指の付け根と感情線の真ん中は30歳」

婚期について知りたいときは、結婚線の位置に注目します。

まず感情線と小指の付け根の間を2等分してください。ちょうど真ん中の位置が「30歳」となります。

結婚線でわかる「結婚年齢の見方」

「30歳の位置から感情線までの中間点が20歳」「感情線のキワを16歳」と見ます。結婚線が感情線に近いほど早婚になるわけです。

さらに、30歳の位置から小指のつけ根までを2等分してください。そこが「40歳」の目安です。「小指の付け根あたりは、50歳前後、あるいはそれ以上」を指します。結婚線が上にあるほど晩婚と見るのです。

Read more

生涯モテモテ。恋愛運が強い手相6選

次ページ:結婚線で結婚年齢を見るにあたって知っておきたいこと

お役立ち情報[PR]