お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

妊婦

【第8回】どうやって寝てるの? 妊婦さんが寝るときの「姿勢」

かたくりこ

妊娠によって女性のライフスタイルはガラッと変わるもの。全てが初体験でとまどうことも多いですよね。しかしそれ以上に妊婦ライフは楽しい!……はず。 そこで本連載では、ブロガー「4コマ妊婦生活」の著者かたくりこさんが、自身の妊婦体験を4コママンガとともにご紹介。現在進行形でママの人も、これからママになる人も、すべての女性にむけて妊婦ライフの楽しさをゆる~くお伝えしていきます!

■妊婦のスタンダードな寝方「シムス体位」

妊娠中期以降は、仰向けで寝るとお腹が圧迫されて苦しくなります。そこで妊婦におすすめの寝方としてよく挙がるのが「シムス体位」です。

シムス体位とは左側を下にして横になり、右足の膝を曲げて寝る2コマ目のような姿勢をいいます。抱き枕やクッションを使うと楽にできます。シムス体位をとると、血流がスムーズになりよく眠れるそうです……が! しかし! どうやらわたしにはこの姿勢がしっくりこなかったようで、寝始めて1時間もしないうちに、抱き枕を放り出し、普通に寝ていたそうです。(夫談)

■自分にあった寝方を見つける

いろいろ試した結果、わたしは抱き枕なしの横向き寝が一番しっくりきました。でもいつの間にか仰向けになっていた……ということもあったりしたので、寝ている最中の姿勢を意識してコントロールすることはなかなか難しいですね。最終的には「どうせあんまり眠れないのだから、適当でいいや~」と開き直って、そのときそのときの楽な姿勢で寝ていました。

かたくりこから一言

抱き枕は腰痛持ちの夫にあげた

(文・イラスト/かたくりこ)

次回の「4コマ妊婦ライフ」」は、10/29(土)更新予定です。お楽しみに!
※隔週土曜更新

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]