お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性がキスしたくなる瞬間大調査! キスのサイン、男性心理を徹底解剖

織田隼人(心理コーディネーター)

男性がキスしたくなる瞬間とは? 男性にとってのキス=好きということ? 心理コーディネーターの織田隼人さんが「キスしたい男性心理」について解説します。

付き合っていない男性にキスをされたら、びっくりしつつも、もし意中の男性だったら舞い上がってしまう女性も多いのではないでしょうか。キスをしたってことは、私を好きってことよね? と感じてしまうかもしれません。でも、ちょっと待って! 男性にとってのキス=好きは正しいのでしょうか? そこで、心理コーディネーターの織田隼人さんに、男性の「キスしたい心理」についてくわしく教えてもらいました。

男性がキスしたくなる瞬間とその理由

まずは、男性はどんなときに「キスをしたい」と思うのかを探っていきましょう。

男性が強引にでもキスしたくなる瞬間とは?

まずは、一般男性にどんなときにキスをしたくなるのか、タイミングを調査してみました。さらに、その回答からわかる男性心理を織田さんに解説してもらいました。

(1)お酒が入ったとき

・「ちょっとお酒が入って、女性の顔が若干赤らんだとき。普段とちがって幼く見えるのがいいから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「飲んだあと、互いに酔いつぶれているとき」(31歳/機械・精密機器/技術職)

専門家・織田隼人さんのコメント
お酒を飲むと理性が緩むので、普段は制御できている気持ちが前に出てきやすくなることが。恋愛の感情などもお酒が入ると抑えきれなくなるので、キスをしたい気持ちも強まる傾向があります。

(2)女性が弱い姿を見せるとき

・「相手が泣いているとき。かわいらしく見えるし、泣きやんでほしいからキスしたくなる」(39歳/金融・証券/営業職)

・「寂しそうな表情をしているときにそう思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

専門家・織田隼人さんのコメント
弱っている女性を見ると、男性は「守りたい」という気持ちが強くわきます。その際に「守りたい」という気持ちから恋愛感情もわくもの。それによってキスをしたい気持ちも増していきます。

(3)2人きりになったとき

・「好きな人と誰もいない場所に入り込んだとき」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「車の中で2人きりの空間になったとき」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

専門家・織田隼人さんのコメント

2人きりになるとまわりからは見えなくなります。公共の場でキスをするのは抵抗がありますが、そういった心の抵抗を取り除く効果が、2人きりの場所に行くと表れるのかもしれません。

 

(4)目が合ったとき

・「視線が合って、見つめ合ってしまった瞬間」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「身長差で、上目づかいで見てきたとき」(39歳/機械・精密機器/その他)

専門家・織田隼人さんのコメント

目が合ったときに視線を下に落とすと、唇があります。唇も女性の魅力を感じやすい部分のひとつになります。目を合わせて、そのあと唇に目が行って、そしてキスをしたい、という欲求が強まることになります。

(5)女性が無防備だったとき

・「相手が無防備な瞬間はキスしたくなります」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「無防備だったり、ガラ空きだったりするとイケるのかと思います」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

専門家・織田隼人さんのコメント

隙のある女性はモテると言いますが、そんな女性に対して男性は「恋愛感情をぶつけてもいい」と感じやすくできています。無防備な女性に対しては自分の恋愛感情を向けても大丈夫、と男性は思いやすいので、無防備な女性を見るとキスをしたい気持ちが強まります。

次ページ:男性がキスしたいときに出すサインと心理

SHARE