お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 妊婦

【第3回】“つわり”の終わりを告げるピザの味

かたくりこ

妊娠によって女性のライフスタイルはガラッと変わるもの。全てが初体験でとまどうことも多いですよね。しかしそれ以上に妊婦ライフは楽しい!……はず。 そこで本連載では、ブロガー「4コマ妊婦生活」の著者かたくりこさんが、自身の妊婦体験を4コママンガとともにご紹介。現在進行形でママの人も、これからママになる人も、すべての女性にむけて妊婦ライフの楽しさをゆる~くお伝えしていきます!

 “つわり”の終わりを告げるピザの味

“つわり”の終わりを告げるピザの味

“つわり”の終わりを告げるピザの味

“つわり”の終わりを告げるピザの味

■1カ月月半のつわり、体感は3カ月以上

わたしのつわりは8週目から始まり14週目まで続きました。いやはや、とにかくつらかった! おかげで3キロも痩せてしまいました。こう書くと「たった6週間じゃないか、おおげさな奴め」と思われるかもしれませんが、食べられない・寝られない・娯楽がないの三重苦を抱えて、いつ終わるかもわからないただ苦しい時間が過ぎるのを待つだけの生活を送っていると、体感的にはその倍……、いや、3倍4倍に感じるのです。

■食べたいものを食べられる喜び

あまりの気持ち悪さにトイレの住人と化していたわたしですが、ごく稀に体調の良い日もありました。そういう時には「もしかして、つわりが……終わった……!?」と疑心暗鬼ながらも期待する心を隠しきれず、わたしの好物であるピザや鶏の唐揚げに手を出してみるのですが、やっぱりダメでトイレ住まいに逆戻り。さらに体調が悪くなるという余計なオプションまでついてきました。ようやくつわりが終わって、何事もなくピザや唐揚げを食べられるようになったときは、本当に! 本当に! 本当に! くどいようですが本当にっ! 心の底からうれしかったです。

■かたくりこから一言

やっぱりピザはうまかった

(文・イラスト/かたくりこ)

お役立ち情報[PR]