お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

今のうちから試作開始!? バレンタインの手作りチョコ失敗談・4選

ファナティック

バレンタインに好きな人に気持ちを伝えようとしたとき、「手作りチョコをあげたい!」と思う女性も多いかもしれませんね。簡単そうに見えて、意外に難しい手作りチョコ。そこで今回は働く女性に、手作りチョコを作って失敗したことがあるか聞いてみました。

■固まらなかった

・「うまく固まらずに、型から外れなくてベタベタになってしまったこと。見た目もかなり汚くなってしまった」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「トリュフを作ったが固まらずに大失敗した」(34歳/その他/事務系専門職)

・「固まらなかった。なので、よくわからない形になってしまった」(25歳/自動車関連/技術職)

分量を間違えたのか、なぜかチョコレートが固まらないこともあるようです。可愛いハート型で作ったつもりが、よくわからない形にできあがってしまうと、悲しくなってしまいますよね。

■焼きすぎた

・「チョコケーキを焼いたが、焼きすぎて固くなってしまった」(28歳/自動車関連/その他)

・「チョコ系の焼き菓子にしたら、焼け具合がよく見えずに焦がしてしまった」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「練習をせずに作り、焦げてしまった」(26歳/医療・福祉/専門職)

バレンタインにチョコケーキを作ろうと、張り切っている人も多いのではないでしょうか。本番で失敗することも考えられますよね。前準備として試作品を作ってみるのもいいかもしれません。

■固くなってしまった

・「前の日に料理教室で作ったものを、溶けないように冷蔵庫に入れておいて渡したら、カチカチだった」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「テンパリングに失敗し、岩みたいに固くなってしまったこと」(32歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「チョコレートを溶かして、いきなり生クリームを入れたらバリバリに固まってしまった」(31歳/その他/その他)

チョコレートが固まらない失敗もあれば、逆にカチカチになりすぎて固まりすぎる失敗もあるようです。温度調整がキーポイントになるようなので要注意ですね。

■自分で食べた

・「みんなに渡そうと思って作ったが、何度も失敗して結局全部自分で食べた。ただただ、自分が太っただけだった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「試作しすぎて、私が太ってしまった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「味見をしていたら意外とおいしくて、チョコがなくなってしまった」(31歳/食品・飲料/その他)

前もって練習で作るとなると試作品は自分で食べることになるので、太ってしまった……。なんて失敗談も多いようです。試作品は家族や友だちなどにあげて、感想を聞くのもいいかもしれませんね。

■まとめ

手作りチョコの失敗談が寄せられました。最初から上手に手作りチョコを作るのは難しいかもしれませんが、「今年こそ手作りを!」と思っている人は、今のうちから練習すればうまくいくかも! 失敗談を参考に試作を重ねて、バレンタインデーには笑顔で渡せるといいですね。


(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時2016年1月6日~1月12日
調査人数:215人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]