お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 婚活

男性心理が丸わかり! 男の本音50問50答~恋愛観編~

ヨダヒロコ/六識

結婚につながる「運命の出会い」を見極めるには、男性の本音を知っておくことも大切。理想の出会いから、好みのタイプ、リアルな恋愛観まで、社会人男性たちが、50個の質問を2択でチョイス。「出会い編」「好みのタイプ(外見)編」「好みのタイプ(性格)編」「デート編」に続く最終回は、男性の「恋愛に対する向き合い方」をリサーチ。すてきな出会いをゴールインに導くための参考にして!

<男の本音50問50答【恋愛観編】>

●結婚願望の強い女性と付き合うことは?

うれしい……49.1%
プレッシャーに感じる……50.9%

 

【うれしい】
・「自分も結婚したい派なので」(39歳/電機)
・「真剣な付き合いができそうだから」(24歳/団体・公益法人・官公庁)
・「それだけ好いてくれている証拠」(23歳/食品・飲料)

【プレッシャーに感じる】
・「結婚願望がないから」(22歳/食品・飲料)
・「養っていく自信がないから」(36歳/情報・IT)
・「急かされているようで焦ると思う」(37歳/団体・公益法人・官公庁)

●結婚を前提に付き合うなら?

恋愛経験豊富な彼女……33%
恋愛経験ゼロの彼女……67%

【恋愛経験豊富な彼女】
・「ある程度経験して自分を選んでくれたほうがあとあと後悔がないと思うので」(38歳/情報・IT)
・「ある程度は経験があってもいい」(31歳/金融・証券)

【恋愛経験ゼロの彼女】
・「一緒にはじめての体験をしていきたいから」(38歳/通信)
・「経験豊富だとすぐ浮気しそうだから」(26歳/運輸・倉庫)
・「自分がはじめての男性になれるのであればそれは喜びです」(35歳/通信)
・「いろんな男と比べられたら落ち込むので」(32歳/商社・卸)

●気になる女性に求めるのは?

刺激……5.7%
安らぎ……94.3%

【刺激】
・「ワクワク感がほしいから」(30歳/機械・精密機器)

【安らぎ】
・「落ち着いた生活をしたいから」(33歳/小売店)
・「女性には癒やしを求めるので」(33歳/機械・精密機器)
・「仕事で疲れることが多いから」(33歳/小売店)
・「刺激はそこら中に転がっているので」(35歳/金属・鉄鋼・化学)
・「また明日がんばれる力をもらいたい」(33歳/農林・水産)

●気になる女性とは連絡を毎日取りたい?

毎日取りたい……39.6%
たまに取るのでいい……60.4%

【毎日取りたい】
・「1日1回はつながっていたいから」(38歳/通信)
・「毎日話したほうが、相手も喜ぶと思うから」(28歳/情報・IT)

【たまに取るのでいい】
・「毎日取るほど、話題が豊富ではないから」(33歳/小売店)
・「3日に一度くらいがいい」(34歳/小売店)
・「毎日取ると、いろいろと仕事に影響する」(31歳/運輸・倉庫)
・「常に新鮮でありたいから」(38歳/情報・IT)

●気になる女性とは毎週会いたい?

毎週会いたい……60.4%
たまに会えればいい……39.6%

【毎週会いたい】
・「週末は一緒に過ごしたい」(33歳/小売店)
・「できるだけ長い時間をともに過ごしたいから」(36歳/情報・IT)
・「毎週どころか毎日でも会いたい」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・「たまにだと気持ちが薄れていく」(28歳/電力・ガス・石油)

【たまに会えればいい】
・「趣味の時間がほしいから」(29歳/建設・土木)
・「毎週会うと飽きそうだから」(28歳/金融・証券)

●付き合ってうまくいくのはどちらだと思う?

似た者同士……82.1%
正反対の者同士……17.9%

【似た者同士】
・「一体感が得られるし、ケンカも起こりにくい」(37歳/金属・鉄鋼・化学)
・「考え方がちがいすぎると疲れる」(37歳/情報・IT)
・「それなりに価値観が一致していなければ、話が合わないので」(29歳/学校・教育関連)
・「好みが似ていれば長続きしそうだから」(33歳/小売店)

【正反対の者同士】
・「お互いのマイナス部分を補完できるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁)
・「自分にない物を持っている人のほうがおもしろいから」(37歳/運輸・倉庫)

●本気で好きな女性に出会ったとき、女友だちとの連絡は?

取り続ける……61.3%
取らない……38.7%

【取り続ける】
・「友だちと彼女は別だから」(38歳/通信)
・「誤解させなければいいんでしょ」(37歳/金属・鉄鋼・化学)
・「人脈は必要だから」(34歳/生保・損保)
・「(女友だちには)相談に乗ってもらう」(37歳/機械・精密機器)

【取らない】
・「相手の(女性の)意向を尊重する」(34歳/情報・IT)
・「その人ひと筋になると思うから」(29歳/医療・福祉)

●恋のライバルが現れたら?

燃える……25%
燃えない……75%

【燃える】
・「障害があるほうがより真剣になる」(34歳/農林・水産)
・「たいてい勝ってきた」(37歳/運輸・倉庫)

【燃えない】
・「自分に自信がないのであきらめる」(36歳/情報・IT)
・「争うのが面倒だから」(34歳/農林・水産)
・「あまり恋愛に対して燃えることがないです」(22歳/その他)
・「相手によっては無理だと思ってしまう」(36歳/運輸・倉庫)

●好きな女性に示す態度は?

やさしくする……87.5%
わざとそっけなくする……12.5%

【やさしくする】
・「そっけなくして嫌われたら元も子もないから」(31歳/機械・精密機器)
・「素直に気持ちを表現したいから」(38歳/通信)
・「そっけなくしてうまくいくのは、“イケメンに限る”だと思う」(22歳/その他)
・「やさしくして気を引きたいため」(28歳/金融・証券)

【わざとそっけなくする】
・「そのときの相手の様子をうかがいたい」(26歳/電力・ガス・石油)
・「自然とやってしまう。本能かな」(37歳/金属・鉄鋼・化学)

●大切にしたいのは?

自分から好きになった人……29.2%
自分を好きになってくれた人……70.8%

【自分から好きになった人】
・「大切にしたいと思って好きになるので。好きになられても、タイプじゃなかったらなんとも思わない」(36歳/機械・精密機器)
・「自分の気持ちを大切にしたい」(37歳/団体・公益法人・官公庁)

【自分を好きになってくれた人】
・「自分に自信がないので、そんな自分でも好きになってくれた人は大切にしたいから」(36歳/情報・IT)
・「向こうからの好意をぞんざいにできない」(30歳/機械・精密機器)
・「長続きしそう」(32歳/商社・卸)・「
・「愛するより愛されたいので」(33歳/機械・精密機器)

仕事が忙しい社会人男性が彼女に求めるのは、圧倒的に「安らぎ」のよう。だからか、恋のライバルは「いない」ほうがいいし、恋愛経験のない、または少ない彼女のほうが余計な心配をしなくて済むと思っているよう。したがって、もし気になる彼にあなたの恋愛について聞かれたら、うまくお茶を濁すのがよさそうです。また多くの男性が「似た者同士」のほうが長続きすると思っているようですので、出会いの場での会話では、気になる彼との“共通点”を見つけることを意識するようにしましょう!

(最初から読む)男性は「運命の出会い」を信じる? 男の本音50問50答~出会い編~

 

(ヨダヒロコ/六織)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]