お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

男子に聞いた! 婚活パーティでは女子に「話しかけたい」or「話しかけられたい」、どっち?

誰もが真剣に結婚相手を見つけるために参加する婚活パーティ。いろいろな人と話して自分にぴったり合う人を見つけたいとは思うものの、どうやってそのきっかけをつかめばいいか迷ってしまうことってありますよね。そこで今回は、婚活パーティで重要となる“会話のきっかけ”について、男性たちは「女性から話しかけてもらいたい」と思っているのか、「自分から話しかけたい」と思っているのか、本音を調べてみました。

Q.婚活パーティでは女性に自分から話しかけたいですか? それとも話しかけてもらいたいですか?

「自分から話しかけたい」……38.2%
「話しかけてもらいたい」……61.8%

自分から話しかけて仲よくなるきっかけを作りたいという男性のほうが少なめで4割弱という結果に。意外と奥手な男性が多いようです。では、それぞれの回答の理由についてもくわしく聞いてみましょう。

<「話しかけてもらいたい」と回答した人の意見>

■話しかける勇気がない

・「人見知りなので、最初のきっかけの勇気がないから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「自分はおとなしい性格なので、女性から話しかけられたらうれしい」(38歳/電機/技術職)

・「勇気がなかなかないので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

人見知りで自分から話しかける勇気がないという男性は、女性から話しかけてくれればそれをきっかけに会話ができると思っているようですね。女性と話すこと自体が嫌なわけではなく、とにかく最初のきっかけがつかめない。そういう男性は、ほんの些細な会話の糸口でも女性から振られるのを待っているようです。

■自分に興味を持ってくれる人と話したい

・「自分から話しかけると嫌われるリスクもあるので、相手に気があることをまずたしかめたい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「自分に興味を持ってくれる女性とだけ話したい」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

相手が自分のことをどう思っているのかわからないうちは、話しかけても嫌われそうだから躊躇してしまうという人もいるようです。自分に興味を持って話しかけてくれた女性なら、嫌われていないということだけは確信を持てるので、少しは自信を持って話をすることもできるみたいですね。

<「自分から話しかけたい」と回答した人の意見>

■男らしく積極性を見せたい

・「相手に積極性を見せたいので自分から話しかけたい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「話しかけられるのを待っているというのはすごく控えめな感じがしてよくない気がする。せっかく参加したからには積極的にいきたい」(37歳/金融・証券/営業職)

・「男たるもの、やはり自分からある程度は積極的にアピールすべきだと思うから」(32歳/通信/技術職)

男としての積極性を見せたいので自分から話しかけたい、せっかく参加しているのに話しかけないのはもったいないという男性たちの意見が集まりました。たしかに、話しかけられるのを待っていたらチャンスを逃すこともありそうだし、女性からも男らしさがないと思われてしまいそう。異性とのきっかけ作りに悩んでいる女性にとっては、頼もしい男性意見ですよね。

「話しかける勇気がない」という男性に対して「男らしくない!」と感じる女性も多そうですが、真剣に結婚を考えているからこそ慎重になるというのなら仕方がない部分もあるのかも。でも、せっかく婚活パーティに参加しているのに「嫌われたらどうしよう」なんてウジウジ考えている男性は、ちょっと情けないというのも女性目線の本音ですよね。あなたは、初対面の男性には自分から話しかけたいですか? それとも相手から話しかけてもらいたいですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]