お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

印象美人の秘訣はコレ! 「パーティで男性をドキッとさせる女性の仕草」3選

結婚相手を見つけるための婚活パーティはもちろん、出会いのチャンスも多い結婚式の二次会などのパーティの場では、男性に好印象を持ってもらうことって大事ですよね。ちょっとした仕草ひとつで好感度が上がって、男性たちをドキッとさせられるなら試してみたいもの。そこで今回は、「パーティでドキッとする女性の仕草」について、男性たちの意見を聞いてみました。

笑顔で見つめてくる

・「『こんにちは』とニコって笑われたら、ドキッとします。『興味持ってくれているの?』と勘違いします」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「笑顔で見つめられるとドキッとします」(31歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

女性から笑顔を見せられるだけで、「自分に気があるのかな」と勘違いしてドキドキしてしまうという男性もいるようです。自分のことを笑顔で見つめてくれているなんて「絶対に脈アリ!」と期待して、ひとりで盛り上がっている男性って意外と多いのかもしれませんね。

程よく色気のある服装

・「いやらしくないけれど、セクシーな衣装を着ている。たとえば着物など和装はセクシーに見えるのでとてもいいと思う」(37歳/金融・証券/営業職)

・「スリットの入ったスカートをはいている人などがイスから立ったりすると、ドキッとする」(33歳/学校・教育関連/専門職)

パーティの種類に合わせて、華やかだけれど嫌味のない服装ができるというのも、男性から好印象を持ってもらう秘訣のようです。夜のパーティなら程よく色気を感じさせるような肌見せもアリ。露出はないけれど、日本女性の匂い立つような色気を感じさせる和服というのも男性ウケはいいみたいですよ。

姿勢がよく立ち居振る舞いが上品

・「姿勢が正しい。姿勢は基本なので、矯正してもらいたい。姿勢が悪いと不健康そうに見える」(28歳/情報・IT/技術職)

・「食べ方や話し方が上品な人」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「食べ物を取るときなどの箸の使い方がきちんとしている。『育ちが悪くはないんだな』と感じる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

他人の「姿勢」は、思ったよりも目についてしまうもの。立っているとき、座っているときに背中が丸まっているようではどんなにステキな女性でも好感度が半減してしまいます。一方で、食事の仕方やちょっとした立ち居振る舞いに品のよさが感じられる女性は、男性の心をドキッとさせているようですよ。

パーティではじめて顔を合わせた人に好印象を持ってもらうには、まず笑顔でいることが大事。女性の笑顔は思った以上に男性をドキッとさせる効果があるということを忘れちゃいけませんよね。また、誰がどこで見ているかわからないということを考えると、姿勢ひとつをとっても気が抜けませんが、普段から背筋を伸ばすことを心がけていればそれだけでもステキに見えるはず。大勢の中で男性たちの目を引く女性になることは、実はそれほど難しいことではないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]