お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

秋の夜長に半身浴! 女子がオススメなお風呂のお供12選

秋から冬にかけて気温が下がり、徐々に夜が長くなってくると、身体を温めるために半身浴を始める人も多いのではないでしょうか? 今回は、働く女性たちに、半身浴のときによくお風呂に持って入るものを聞いてみました。

■半身浴の時間を思いっきり楽しむ! エンタメ派

●お風呂で読書、最高!!

・「雑誌を持って入って読むことが多い。長時間時間を潰せるので。」(25歳/その他/その他)

・「本。半身浴しながら読書をするのが楽しい。」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「無料のフリーマガジン。読んだ後は捨てるので、水濡れを気にしなくて済むから。」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

一冊で長い時間楽しむことができる雑誌や本を持ち込むという回答が多くみられました。水に濡れても惜しくないように、通信販売のカタログやフリーペーパーを持って入るなんて人も。

●一台で何役もこなすアレをお供に!

・「ケータイ。ブログの更新や閲覧できるので。」(26歳/医療機器/営業職)

・「防水のスマホを持ち込んで、音楽を聞いたり、動画を見たりして時間を潰す。」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ジップロック。スマホを持ってはいるのに使う」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

携帯電話やスマホがあれば、入浴中にメールなどでコミュニケーションを取れることはもちろん、音楽・動画・ブログの更新やウェブサイトの閲覧など、一台で複数のことをこなすことができます。ただし、水に濡れないようにするために最大限の注意が必要ですが…エンタメ派に対して、半身浴ではひたすらのんびりしたり、自分磨きをしたりというリラックス派もいます。

■ゆっくり、まったり! リラックス派

●自分磨きグッズで有意義な時間に

・「マッサージ器。むくみとりに時間利用できるから」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「入浴剤や美容パックのシート。」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「アロマキャンドル。お風呂の電気は消してキャンドルの灯かりだけで浴槽につかるととてもリラックスできます。」(33歳/医療・福祉/専門職)

半身浴を癒しの時間にしながらも、マッサージや美容パックで、美の追求を怠らない女性が多数いました。せっかく長い時間を使うので、自分に合ったリラックスグッズを持って入れるとよいですね。最後に、何も持たないで半身浴を楽しむという意見をみてみましょう。

●少ない持ち物でリラックスできる派

・「妄想できるネタ。何もものがいらないのに楽しく過ごせるから。」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「何も持たずに入ってぼーっとしている。」(28歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「ペットボトルに入れたお水は欠かせないです、これがないと脱水症状になります」(31歳/その他/その他)

あえて何かを持って入らなくても、半身浴の時間は、ぼーっとしたり、考え事をしたりするのにも向いているのかもしれません。半身浴は思っている以上に汗をかくので、飲み物を忘れないことも大切ですね。

半身浴グッズ、いかがでしたか?音楽や動画、本や雑誌などを楽しむもよし、マッサージグッズなどで自分磨きをしてもよし。もちろん、何も持たずにリラックスタイムにするのもおすすめです。人それぞれの楽しみ方があるので、ぜひ自分にぴったりのお供を見つけてください。

(C.W.)

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]