お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が、一度は本場で食べてみたい「都道府県別郷土料理」15

渡辺理絵

9月ももう後半戦! ぐっと涼しくなって、食欲が増す季節がやってきましたね! 秋になると、ついつい食べ歩きしたくなりませんか? 今回のランキングは社会人男性に聞いた「一度は本場で食べてみたい『都道府県別郷土料理』」! お出かけして味わいたいご当地フードとは、一体なに?

●第1位/北海道の「ジンギスカン」……17.3%
○第2位/北海道の「石狩鍋」……15.4%
●第3位/大阪府の「お好み焼き」……10.9%
○第4位/大阪府の「たこ焼き」……10.0%
●第4位/長崎県の「長崎ちゃんぽん」……10.0%
○第4位/沖縄県の「ゴーヤーチャンプルー」……10.0%
●第4位/沖縄県の「ソーキそば」……10.0%
○第8位/秋田県の「きりたんぽ」……9.1%
●第8位/広島県の「広島焼き」……9.1%
○第10位/宮城県の「牛タン料理」……8.2%
●第10位/東京都の「もんじゃ焼き」……8.2%
○第10位/静岡県の「富士宮やきそば」……8.2%
●第10位/愛知県の「うなぎのひつまぶし」……8.2%
○第10位/愛知県の「味噌カツ」……8.2%
●第10位/香川県の「さぬきうどん」……8.2%
※複数回答式・第16位以下は略。

第1位は17.3%で北海道の「ジンギスカン」でした! 「ジンギスカン」は、中国料理に影響を受け、日本人向けにアレンジされた料理。独特な鍋を使って焼く羊肉&野菜は絶品ですよね。おなじ北海道でも地域によって、肉の種類や焼き方、味付けに差があるそう。ぜひ、いろいろまわって食べ比べしてみたいですよね。

第2位は15.4%で北海道の「石狩鍋」。鮭が入った味噌味の鍋。鮭が上ってくる北海道の石狩川にちなんで、この名前がついたそう。最後に山椒の実か粉をふりかけて食べるのが本場流で、鮭の脂がのっている9月~11月がもっともおいしい時期なんですって!

第3位は10.9%で大阪府の「お好み焼き」がランクイン。関西風のお好み焼きは、いわゆる「混ぜ焼き」スタイル。「直接コテにのせて食べる」のが定番なんですよね。しかも大阪ではお好み焼きとごはんを一緒に食べる「お好み焼き定食」が! これは大阪でしかほとんど見られないフード。行ったらトライしてみたいなんて人もいるのでは?

男性が好きな「都道府県別郷土料理」は、北海道&大阪に集中! 彼氏とどこかにプチ旅したいあなたは、北海道or大阪に誘ってみては? おいしいフードの力で、彼も乗り気になってくれるはず!(渡辺理絵)

※画像は本文と関係ありません。

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)。

渡辺理絵

編集・ライター。ファッションやメイク、恋愛など女性のライフスタイル系をメインに、デジタル系やフード、インタビューまで幅広く活動。小学館や集英社の女性誌や、WEB媒体でのライティングなど精力的に活動中。美大卒の経験を活かし、イラストやプロップ制作もこなす。

この著者の記事一覧 

SHARE