お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カップルが別れる5大原因&長続きさせるための方法とは

E子

付き合っていると、どうしても関係がうまくいかなくなってしまう事もあるもの。でも、別れる原因が分かれば、事前に対策が取れるかもしれません。どんな原因で別れるカップルが多いのでしょう。また、その対処法について人気コラムニストのE子さんに伺いました。

最近、付き合っている人との雲行きが怪しいなと思っているそこのあなた。もしかすると、違和感を覚えている時点で黄色信号、はたまたもう赤信号になってしまっているのかもしれません。

早めに異変に気付けば、持ち直すこともできるはず。「別れる」なんて考えたくないかもしれませんが、未然に別れを防ぐため、まずは世のカップルが別れる原因から学んでいきましょう。

カップルが別れる5大原因

恋人と別れた人に理由を聞くと、細かいエピソードはいろいろと出てくるものの、大枠でまとめると5つの原因があるよう。どういう理由で別れたのか、コメントと共に紹介します。

(1)性格の不一致

・「一緒にいて疲れた」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「性格が合わずケンカが絶えなかったから別れました」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

性格が合わない人の場合、どれだけ話し合っても解決することはなく、一緒にいることに疲れてしまいますよね。

(2)自分の心変わり

・「3カ月で気持ちが冷めてしまった」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「私の誕生日にハワイ旅行をプレゼントしてもらったのですが、なんだか急に冷めてしまって私が空港に行かなかった」(32歳/医療・福祉/専門職)

ひどい話ですけど、冷めるときって突然冷めてしまうものですし、冷めた以上、もうどうしても会う気にはならないものですよね。分かります。

(3)何となくフェードアウト

・「私が相手の気持ちを考えることができなくて、相手の中にもよくない気持ちが募り、別れてしまいました」(22歳/生保・損保/専門職)

まぁそもそも、あまり真剣に向き合えていないとか、ちゃんと恋愛する準備ができていないときに付き合い始めてしまうと、適当なまま終わったりもしますよね。

(4)価値観の違い

・「3年付き合ったけど結婚観が違ったので別れた」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「すごく好きで歴代の彼氏の中で一番だったのに金銭感覚が違い過ぎて相手に合わせるのに疲れて別れることになりました」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

価値観の違いは本当に切ないですよね。どんなに好きで、お互い歩み寄っても、意外と埋まらない溝があったりします。

(5)相手の心変わり

・「元カノと連絡を取っていたらしく戻った」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「好きかどうか分からないと言われて振られた」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

ひどいと思ってしまうけれど、自分も心変わりすることはあるし、まぁ心変わりしちゃったらしょうがないですよね。諦めるしかない。

次ページ:別れる原因別の対処法

SHARE