お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子へ注意警報発令! 女子が思う「こじらせ男子」の特徴ランキング!

すでに耳慣れた「こじらせ女子」という言葉ですが、実はこじらせているのは女子だけではないことをご存知ですか? あなたのまわりにも、よくよく考えたら「あの人こじらせているかも?」と思う男性はいるのでは? そこで、女性たちが考える「こじらせ男子」の特徴をランキングにしてみました!

Q.あなたの思う「こじらせ男子」の特徴を教えてください

第1位 「夢はでっかく! ピーターパン男子」    31.0%
第2位 「何事も自分ペース男子」          19.0%
第3位 「自分に自信のない自分否定男子」      13.0%
第4位 「何個あるの? こだわり好き男子」     9.5%
第5位 「自分のことにしかお金を使わないケチ男子」 9.0%
第6位 「八方美人なチャラ男子」          5.5%
第7位 「女心がわかりすぎる女子力高め男子」    4.5%
第8位 「解説大好き知識人男子」          4.0%
第9位 「他人をヨイショばかりする太鼓持ち男子」  1.5%
第10位 「行動力バツグンなひとり好き男子」     0.5%
※その他は除く

ダントツで1位になったのは、いくつになっても大きな夢を持った「ピーターパン男子」でした。思わず、「わかる、わかる」と頷いてしまいそうです。では、第5位までの具体的な理由もみてみましょう。

■第1位 「夢はでっかく! ピーターパン男子」

・「友だちの元彼の話だけど、将来の夢は漠然と社長になることらしく、話を聞いたときは『……』でした」(32歳/その他/クリエイティブ職)
・「夢はでかいけど働かない男子だとダメだから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「現実を見ずに自分のことはすごいと思っているところが、何もわかっていない学生みたいでこじらせているなと思う」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

大きな夢や目標を持つことはいいのですが、それに対して努力していなかったり、いい年齢になっても現実から目を背けて大きな夢を語るような男性に対して、「こじらせている……」と思う女子がもっとも多いようです。いい加減、大人になって!

■第2位 「何事も自分ペース男子」

・「自分中心の行動ばかり取り、自慢話なども延々とするので、先輩にも後輩にも疎まれていた。」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「マイペースすぎるとまわりに不快感を与え、空気を乱す可能性があるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなるから。」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「世界は自分を中心に動いているんだ!」と思ったことがないとは言いませんが、それははるか昔の話……。彼の時間はいつからストップしてしまったのでしょうか? まわりの人たちと協力し合って生きていくのが人間界の常識だと、早く気づいてほしいです。

■第3位 「自分に自信のない自分否定男子」

・「女子も男子も自分の頭の中だけで考えてたらこじらせると思う。自信がないといろいろなことを外に向かって発信しないから。」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「ネガティブ発言でまわりがフォローするのが大変」(27歳/情報・IT/営業職)
・「『俺なんか……』みたいなことばかり言ってる友だちが、出会いがあっても自分に自信が持てずに進展もなく、1回きりで終わってしまうことが多いようなので」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

「こじらせ女子」が持っているだろう一番の特徴は、「自分に自身が持てずに恋ができない」という点。この点は、女子も男子も関係なく「こじらせている人」が持つ共通点なのだと考えている人も。

■第4位 「何個あるの? こだわり好き男子」

・「こだわりが多すぎて、まわりにも自分のこだわりを求めてしまうところが、こじらせている」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「個人のこだわりが多すぎると、付き合うのが面倒になってしまうので。」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「とにかく自分のこだわりの強い男子は、イケメンでも女子から嫌煙されるから。」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分だけのこだわりを持っている人は、ときにかっこよく見えますが、そのこだわりの数が多すぎたり、それをまわりの人たちにも求めたりすると、「かっこいい」から一転して「こじらせてる」ように見えるのだそうです。まわりも迷惑ですね。

■第5位 「自分のことにしかお金を使わないケチ男子」

・「以前勤めていた職場の40代の独身男性が、超高級スポーツカーに乗っているそうなんですが、いまだに仕送りをしてもらっていると聞いてドン引きしました。」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「実際に近くにいる。人に与えることで自分も成長できることを学んでほしい。」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「パチンコ・スロット・酒・タバコが大好きで、誕生日とかのお祝いやプレゼントが嫌いで、自分のためにしかお金を使いたくない男友だちがいた。彼女に対しても完全割り勘で、かなり冷めた。」(25歳/情報・IT/事務系専門)

実害が生じるのは、ケチな男子のようです。自分のことが一番好きなタイプに多そうですね。本人としては悪気がなかったり、節約を心がけているだけのつもりかもしれませんが、まわりにいる人は不愉快です。

女性が、どんな男性を「こじらせている」と思っているのかがよくわかった今回のアンケート。「中二病」と同様にネタにしやすい特徴ですが、男性はナイーブな人が多いので、もし、教えてあげたくても何て教えたらいいのやら……!? 相手を傷つけない教え方を教えてほしいです。

マイナビウーマン編集部

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~34歳の社会人女性)。

お役立ち情報[PR]