お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「こじらせる」の意味って? 「こじらせ男子」の特徴と恋愛

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

女子が思う「こじらせ男子」の特徴

こじらせ男子の種類は豊富です。ただ、共通点としては、自分がこだわっている、考えていることが客観的に見ておかしいと気づけないような人といえるでしょう。まわりを困惑させますが、悪びれたり、直そうとしたりするわけではないので、つきあえばつきあうほどめんどうくささが増します。

「こじらせ男子」の特徴ランキング

ここでは、女性にアンケートを取り、こじらせ男子に多いパターンを集めました。どうでしょう、まわりにこんなこじらせ男子はいませんか?

Q.あなたの思う「こじらせ男子」の特徴を教えてください

第1位 「夢はでっかく! ピーターパン男子」    31.0%
第2位 「何事も自分ペース男子」          19.0%
第3位 「自分に自信のない自分否定男子」      13.0%
第4位 「何個あるの? こだわり好き男子」     9.5%
第5位 「自分のことにしかお金を使わないケチ男子」 9.0%
第6位 「八方美人なチャラ男子」          5.5%
第7位 「女心がわかりすぎる女子力高め男子」    4.5%
第8位 「解説大好き知識人男子」          4.0%
第9位 「他人をヨイショばかりする太鼓持ち男子」  1.5%
第10位 「行動力バツグンなひとり好き男子」     0.5%
※有効回答数200件(単数回答式、その他除く)

あ~いるいる……と頷きすぎて首がもげそうです。いずれも、まわりの人を置いていってしまうゴーイングマイウェイな精神が共通しています。よく言えば、勢いがあり、一部突き抜けて見える。だからよく知らないうちに惹かれてしまったり、付き合ってからこじらせ男子だったと気づいたりすることが多いのかもしれません。上位5位までのパターンを選んだ女性の意見を詳しく見ていきましょう。

第1位 「夢はでっかく! ピーターパン男子」

・「友だちの元彼の話だけど、将来の夢は漠然と社長になることらしく、話を聞いたときは『……』でした」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「夢はでかいけど働かない男子だとダメだから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「現実を見ずに自分のことはすごいと思っているところが、何もわかっていない学生みたいでこじらせているなと思う」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

意識高い系にまぎれてこじらせている「夢はでっかく! ピーターパン男子」。多分、悪いやつじゃないんです。ちょっとすごい人や成功した友人見て、Twitterでインフルエンサーフォローしているだけでモチベーションが上がり、何もしてないのにそこに行けると思ってしまうんです。その精神、メンタル、強い。一歩引いてみると、ウルトラマンや仮面ライダーになるって言ってる5歳児と変わらないことに気づきます。言うだけは無害なので、近づきすぎず、優しく見守ってあげましょう。

第2位 「何事も自分ペース男子」

・「自分中心の行動ばかり取り、自慢話なども延々とするので、先輩にも後輩にも疎まれていた」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「マイペースすぎるとまわりに不快感を与え、空気を乱す可能性があるから」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

マイペースというと市民権を得る感じがしますが、まあ、自分が気持ちよければまわりはどうでもいい、空気を読まないこじらせ系。ドラえもんでいう、ジャイアンです。自分の意見を曲げることはほとんどないので、しんどくないところまで急いで離れるのが得策です。

第3位 「自分に自信のない自分否定男子」

・「女子も男子も自分の頭の中だけで考えてたらこじらせると思う。自信がないといろいろなことを外に向かって発信しないから」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ネガティブ発言でまわりがフォローするのが大変」(27歳/情報・IT/営業職)

・「『俺なんか……』みたいなことばかり言ってる友だちが、出会いがあっても自分に自信が持てずに進展もなく、1回きりで終わってしまうことが多いようなので」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

じゃあ、こじらせ男子を避けるなら、自信がないのを選べばいいのかというと、ないならないでめんどうくさいことを教えてくれるのが、この自分に自信が無いタイプ。褒めても、素直に受け取らないし、毎回よいしょしなければいけないので疲れます。

第4位 「何個あるの? こだわり好き男子」

・「こだわりが多すぎて、まわりにも自分のこだわりを求めてしまうところが、こじらせている」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「個人のこだわりが多すぎると、付き合うのが面倒になってしまうので」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかく自分のこだわりの強い男子は、イケメンでも女子から敬遠されるから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

見た目やスペックが最高でも、細かい自分ルールやこだわりがありすぎる男子にドン引きしてしまうことってありますよね。部屋や服からはじまり、食べ方や飲み方、細部にまでわたるこだわりは、ときに恋をはじめるときに大きな壁となります。いいと思ってこだわっているからこそ、相手も直す気がなく、合わないとしんどいこじらせ男子です。

第5位 「自分のことにしかお金を使わないケチ男子」

・「以前勤めていた職場の40代の独身男性が、超高級スポーツカーに乗っているそうなんですが、いまだに仕送りをしてもらっていると聞いてドン引きしました」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「実際に近くにいる。人に与えることで自分も成長できることを学んでほしい」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「パチンコ・スロット・酒・タバコが大好きで、誕生日とかのお祝いやプレゼントが嫌いで、自分のためにしかお金を使いたくない男友だちがいた。彼女に対しても完全割り勘で、かなり冷めた」(25歳/情報・IT/事務系専門)

損をしたくないのに、自分の行動で株を下げ、結果的に損をしているケチ系こじらせ男子。投資しないことで得をしているかと思いきや、ケチのレッテルを貼られ、まったくモテなくなることに気付いてない残念なタイプです。割り勘は当たり前で端数をおごったらドヤ顔をしてくるのも特徴。利害を自分の得か損かでしか考えられないので、女子にドン引きされてしまいます。

つまり「こじらせ男子」とは

自分のことしか見えていない上に、変わる気のない、付き合いにくい男性をまとめてソフトに説明したのが「こじらせ男子」です。

次ページ:こじらせ男子との恋愛

SHARE