お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

押し倒され決定! 彼氏をその気にさせるバレンタインナイトのラブメッセージ3つ

ファナティック

普段は照れてしまって「彼が好き」という気持ちを言葉で伝えられないという女性もバレンタインくらいは、心の中にしまってある彼への気持ちを言葉にしてみては? 今回は「もう我慢できない!」と彼がもん絶してしまいそうな女性からのラブメッセージを集めてみました。

■ストレートに「大好き」と一言

・「『本当に大好き。これからもずっと一緒にいようね』。それ以上の言葉はみつかりません」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「『○○くんだけを愛しているよ』と言いたいです」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「『好き!』とストレートに伝える」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

単純だけれど実際に言われると男性たちが感動すること間違いなしの「大好き」という一言。いつもは、口に出して言わない女性が言うとさらに効果テキメンなはずですね。

■ずっと一緒にいようね

・「今日はずっと離れたくない」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「これからも一緒にいてね」(32歳/金融・証券/営業職)

・「『今日は帰りたくない』が一番伝わりやすいと思う」(26歳/医療・福祉/専門職)

「これから先も」という意味でも「今日は帰らなくても大丈夫」という意味でも使える「ずっと一緒にいようね」という言葉も彼をその気にさせるには十分。こう言われたら彼もずっと離したくないという気持ちが強くなること間違いなしです。

■チョコも私もあげる

・「『わたしがプレゼントだよ』ってふざけた感じで言う」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「バレンタイン、チョコだけでいいの?」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「『今日はチョコと私の全てをあげる』と言う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

バレンタインのプレゼントはチョコだけじゃないのよと言葉にして伝えてあげるという人も。「チョコも私もあなたのもの」というメッセージは彼にとっては最高のプレゼントになるでしょうね。

まとめ

バレンタインだからといって特別な言葉を考える必要なないということでしょうか。「好き」という気持ちや「ずっと一緒にいたい」という彼への気持ちをストレートに伝えるのが一番という女性が多いようです。言わなくてもわかってはいるでしょうけどバレンタインの特別感を出すためにもきちんと言葉にして伝えたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月27日~2月4日にWebアンケート。有効回答数192件(22歳~39歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]